脱毛は何回通えば終わる?90%の毛を削減するために必要な回数とは?


脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通い始める前に多くの人は「何回通えば抜けるの?」「12回で本当に抜ける?」ということが気になると思います。

各脱毛サロンの公式サイトを見ても、「4回で抜ける」「18回は必要」と意見がバラけていますが、本当に正しいのはどの情報なのでしょうか?

今回は脱毛が完了する回数について、その根拠と共に詳しく解説していきたいと思います。

はじめに

まず最初に皆さんに理解しておいていただきたいのは、脱毛サロンでもレーザー脱毛(医療脱毛)でも100%のムダ毛を脱毛することは事実上不可能であるということ。

このことについては、アメリカ食品医薬品局(FDA)で述べられています。

Permanent hair reduction is defined as the long-term, stable reduction in the number of hairs re-growing after a treatment regime, which may include several sessions.
Radiation-Emitting Products – FDA

FDAによると、恒久的な毛の減少は、必ずしも治療領域内のすべての毛の除去を意味するものではない。ということだそうです。「恒久的な毛の減少(Permanent hair reduction)」とはレーザー脱毛のことを指します。

このことについて、アメリカの著名な医師であるドクターホラサンも以下のような見解を示しています。

DrKhorasani

レーザー脱毛は体毛の90%を永久的に除去するために有効な手段だ

この根拠について解説しようとすると、毛周期や脱毛の仕組みについて解説する必要があるため、本項では割愛するが、とにかく完全な脱毛というものは現代の技術では実現不可能で、どうしても10%程度の体毛は残ってしまうということを理解しておいていただきたい。

脱毛サロンは18回が目安

ご存知の方も多いかもしれないが、脱毛サロンの光脱毛とレーザー脱毛では効果が異なる。基本的に光脱毛はレーザー脱毛に比べて効果が低いと考えて良いです。

そんな脱毛サロンの光脱毛では、90%程度の毛を削減するために18回という回数が必要になるというのが一般的に言われています。

お客様の毛の質や量によりますので個人差はございますが、 一般的に6回の施術で約40%の毛が、12回の施術で約80%の毛が、18回の施術で約90%以上の毛が脱毛できるとされております。
よくあるご質問 – 脱毛ラボ

光脱毛の完了回数は一般的に18回程度と言われております。
よくある質問 – キレイモ

しかし一方で以下のような見解を示すサロンもあります。

脱毛効果には個人差がありますが、4~6回程で自己処理が楽になり、8~12回程でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いです。
お手入れ・効果について – ミュゼプラチナム

さて、聡明な諸姉ならお気づきかもしれませんが、12回と回答している脱毛サロンの多くは、「自己処理が楽なる」とか、「心配がいらなくなる」という曖昧な表現をしています。これは、諸姉らの「脱毛したい!」というハードルを下げるためにわざと少ない回数で脱毛ができるような表現を行っているのです。

他にも以下のような表現には注意が必要です。

  • ムダ毛が気にならない
  • 自己処理が不要になる
  • ツルスベ肌が手に入る
  • ●ヶ月で脱毛卒業

「気にならない」「不要になる」というのは人によって程度が違う曖昧なものですし、「脱毛卒業」というのはただコースが終了するだけのことで抜けたか抜けてないかは関係がないことです。抱腹絶倒である。

ーーなどと駄文を並べているとまた諸姉らが退屈してしまいそうなので、結論を申し上げると脱毛ラボの6回で40%、12回で80%、18回で90%という数字が概ね正しいです。ただ、もちろん個人差があるのであくまで目安として捉えていただきたい。

ちなみに脱毛サロンでは医師法17条で永久脱毛をしてはならないと法律で定められているため、18回通ったとしても3年〜5年でムダ毛が復活してくるため注意してください。

レーザー脱毛は5回が目安

さて、続いてはレーザー脱毛の回数についてですが、レーザー脱毛は光脱毛に比べて1回の照射で得られる効果が大きいためしっかり自分の肌に合ったクリニックに通っていれば5回で90%程度のムダ毛を削減することができると言われています。

しかし脱毛サロン同様クリニックごとに見解が異なる。参考までにいくつかのクリニックの見解を引用してみましょう。

5回コースが終了してもなお、毛の生える部分はございます。しかし生えてきても細い毛であったり色の薄い毛となり、ムダ毛処理の負担が大幅に軽減されます。
よくある質問 – リゼクリニック

個人差はありますが、ワキなど毛質の太い部位は約5~6回程度、腕・脚など少々細い毛質の部位は約6~8回程度、顔や体毛の産毛などの部位は8~10回以上の照射が必要になる場合があります。
Q&A – アリシアクリニック

リゼクリニックアリシアクリニック共にライトシェアデュエットという同じ脱毛機を導入しているが、これだけ見解に違いがある。リゼクリニックはライトシェアデュエットの他にも2種類の脱毛機があるため、得られる効果は高いとはいえ、アリシアクリニックでは顔脱毛は10回もかかるとされている。

これにはイケメンにならコロっと騙される諸姉連合としても流石に不自然に思うのではないでしょうか。

確かに不自然だ。流石に10回というのは話を盛りすぎですよアリシアクリニックさん。

ーーと脱毛ミーアが5回説を推すことには理由があります。

2001年に実施されたレーザー脱毛の研究結果によると、4回のセッションで平均85%のムダ毛の削減に成功したというデータがあるのです。

Twelve-month results with the alexandrite and diode lasers achieved 85% versus 84% hair reduction.
NCBI

実験レポートによると、12ヶ月に渡って3ヶ月に1回レーザーの照射を合計4回行ったところ、アレキサンドライトレーザーでは84%、ダイオードレーザーでは85%の毛髪削減効果があったとされています。

この実験では厳密に日焼けをしないように患者が気を使っていたため、高い出力でレーザーを照射できていたことも高い効果を発揮した要因ではありますが、それでも4回で平均して90%近い毛髪を削減できたということは紛れもない事実だ。

皆さんの肌に合ったレーザーを使用して、さらに年間を通して日焼けを回避できていれば、5回で90%のムダ毛を脱毛できるというのは現実的な推察ではないでしょうか。

ちなみに当サイトでも頻繁に出てくるドクターロビンの見解は以下の通り。

dr.robin

脱毛する部位に関わらず6回でほとんどの毛を削減できるわ。

ーーとまぁ、専門家でも見解がバラバラなわけです。でもまぁだいたい5回〜6回で脱毛が完了すると考えて良さそうです。

ただ医療脱毛は肌の色や使用する脱毛機によって効果が大きく左右されることもあるため、しっかり自分の肌に合うクリニックを選ぶようにしてください。脱毛ミーアでは各クリニックがどのような肌質の場合におすすめなのかということについても詳しく解説しているので、是非活用してみてください。

90%の削減ってどれくらいなの?

さて、最後になりますが、90%のムダ毛がなくなるって具体的にどんな感じなの?と考える方も多いと思います。ということでレーザー脱毛機のメーカーなどが後悔しているビフォーアフターの写真をご紹介していきたいと思います。

男性が脱毛をするのも普通な海外では男性の写真もあるので、ちょっと汚いですがチェックしていきましょう。

まずはライトシェアデュエットというダイオードレーザーを搭載した脱毛機の症例です。

ワキ脱毛のビフォーアフター
女性のワキはこんな感じ!ほとんどムダ毛がないですね

脚脱毛のビフォーアフター
男性の脚ならこんな感じ。ほとんど気にならないくらいに毛が無くなっています。

続いてはジェントルマックスプロというアレキサンドライトレーザーを搭載した脱毛機の症例。

顔脱毛のビフォーアフター
顔脱毛はこんな感じ!産毛もほとんど残っていませんね!

ヒゲ脱毛のビフォーアフター
男性のヒゲのような強く太い毛もごっそり抜けています!

まとめ

さて、いろいろと小難しいことも含めて解説してきましたが、まとめると医療脱毛なら5回〜6回くらい、脱毛サロンなら18回でほとんどの毛を削減することができると考えて良いでしょう。もちろん個人差はありますし、肌質や毛質によって適切な脱毛機を選ばなければ思ったように効果が得られず多めに通わなくてはならなくなる場合もあります。

このページで解説してきたことはあくまで目安程度にとらえて、脱毛に関するさらなる知識を蓄えて後悔しないように勉強してみてください。

最後になりますが、サロンやクリニックによっては追加で契約をさせるためにわざと出力を弱くして脱毛をするような悪質な商売をしている施設もあります。当サイトでは地域別にサロンやクリニックの情報をまとめてご紹介したりしているので、しっかり信頼できるサロンやクリニックに通うために活用してみてくださいね!

 2019年3月14日

その他の基本情報