騙されるな!脱毛サロンの口コミは信じてはいけない!


脱毛の口コミ――。実際に特定の脱毛サロンで体験した人が経験談を紹介するもの。
しかし脱毛とは、肌の色や毛質によって大きく個人差が出るため、口コミで紹介されている通りに脱毛ができる可能性は少ない。

この脱毛の口コミを鵜呑みにしてしまうと、必ず後悔することになります。今回は、脱毛サロンやクリニックを選ぶ際に口コミを信用してはいけない理由をご紹介していきたいと思います。

理由1:脱毛効果には個人差がある

脱毛効果とは、規定の回数の施術が終了した時点でどれくらいの減耗ができているかということです。

この脱毛効果が高い低いは、確かに脱毛サロンで採用されている「脱毛方式」に依存するため、サロンの口コミを見ればある程度信用できるかできないかを判断する材料になります。

しかし脱毛効果は、脱毛方式だけに左右されるものではありません。肌の色、毛質などによって効果的な脱毛方式は異なるためです。
このあたりの脱毛方式による長所短所は、「美容脱毛の種類ごとのメリット・デメリット」を参考にしていただきたい。

ともあれ、毛が濃い人と薄い人では最適な脱毛方式も違うし、肌が白い人と褐色の人とでも理想的な脱毛方式は異なるのです。
そのため、口コミで「抜けました!」なんて投稿があっても、その人の肌の色や毛質が違う場合、必ずしも自分にその効果が当てはまらないのです。

理由2:タイムリーな投稿でしかない

次に考えておきたいのは、そもそも脱毛サロンでは永久脱毛ができないということだ。

つまり脱毛サロンで施術をしても、高い確率で数年以内にムダ毛が再び生えてくることになる。
事実脱毛サロンシースリーの調査によって、5年以内にムダ毛が生えてきたという脱毛サロン経験者は60%もいることが分かっている。

脱毛サロンでは、90%以上の減耗を実現するために18回という回数を通う必要があると言われているため、1ヶ月に1回通ったとしても1年半という期間がかかる。
1年半という時間と高い脱毛料金をかけても5年以内にムダ毛が生えてくるなんて非常に無駄な時間である。それはまぁいい。

このように脱毛サロンで減耗をするためには長い期間が必要になるし、数年後にムダ毛が生えてくることなんて、誰も口コミとして投稿していない。
考えてみて欲しい。脱毛完了して3年後、皆さんは口コミを投稿したいと思うだろうか。おそらく思わない。脱毛ミーアのようにサイトを運営していれば別だが、口コミは通っている最中の人であったり、通い終わった直前の投稿が自然と多くなる。

それ故、脱毛サロンにとってネガティブな部分の投稿は必然的に少なくなるのだ。つまり、公平な評価ではないということ。

「そんな屁理屈言ったってしょうがないじゃないか!」と諸姉は憤慨されるかもしれないが、後悔したくなければ確固たる根拠を持って脱毛サロンを選ばなければならない。

理由3:素人が投稿したものである

口コミは素人が投稿したものであるということを忘れてはいけない。

脱毛ミーアのようにありとあらゆる脱毛の情報を収集して、ありとあらゆる脱毛サロンやクリニックを巡った経験もないのである。つまり、誤った情報がある場合が多いのです。また、なんの参考にもならない口コミが多いことも事実。

入店時からの対応がとても良くて、お手入れ箇所を冷やしている間も何気ない話ができたりしてすごく安心感がありました。
終わった後の説明なども明るい笑顔で分かりやすく話して頂けて嬉しかったです。[br]またよろしくお願いします。
ミュゼプラチナム公式サイト

なんだこれは…たまげたなぁ。全くなんの参考にもならないじゃないか。そしてミュゼさん改行失敗していますよ。

脱毛は12回通わないと抜けないということで12回の料金が一番安い恋肌を選びました。恋肌は広告費を削減しているので安いらしいです。
しかも12ヶ月間0円で脱毛できるってスゴイ!まだ4回目ですが、美肌効果もあるらしくて、確かにハリよくなってきたかも!!

こんな口コミも見つけました。この口コミの穴を見つけると、以下の通り。

  • 12回で抜ける→間違い。18回で90%であることは各脱毛サロンの公式サイトに記述されています。
  • 12回の料金が安い→約184,000円。コロリー(132,000円)のほうが安い。
  • 広告費を削減している→嘘つけ脱毛サロンの中ではトップクラスに使ってるゾ
  • 12ヶ月間0年→これは支払いが後ろ倒しになっているだけで料金は変わらない。広告文に騙されている。
  • 美肌効果がある→IPL脱毛の美肌効果なんてほんと微細なものです。気のせい。

「やっぱり壊れてるじゃないか(憤怒)君じゃ話にならないから、責任者呼んで。」
「すいません許してください。何でもしますから(何でもするとは言っていない)」

理由4:口コミだって操作されている

口コミサイト運営者は広告費を脱毛サロンから受け取って運営していることがあります。つまり、明らかに広告主にとってネガティブな広告は操作されている可能性がある。

IT業界に詳しい諸姉は「脱毛ミーアだって広告を貼っているだろ!」と指摘したくなるかもしれないが、サイト運営にも色々とお金がかかるのですよ?
広告費による僅かな補填くらい許して欲しいものです。脱毛ミーアではタブーとされていたような広告主から切られかねないことを記事にしているのですから、少しくらい赤字を少なくするくらいお姉さん許して。

もちろん、操作していない口コミサイトだって存在する。これをどう見極めるかは、諸姉らのインターネットリテラシー次第ということだ。

流石に読者が少ない脱毛ミーアでも実サイト名を公表して攻撃をすると、何かとやっかいなことになりそうであるため、そんなことはできない。

広告主にすり寄って読者が誤解をするような内容を書き込む輩である。何をされるか分からない。
2ちゃんねるで「脱毛ミーアは悪いやつだ!」などと根拠のない印象操作をされてしまう可能性もある。小市民としてひっそりと過ごしたい脱毛ミーアとしてもそれは望まないことなので、どうかご勘弁いただきたい。

口コミが信じれないなら何を信じれば良いの?

これだけインターネットというものが普及した社会で生き抜いてきた諸姉らのことであるから、嘘と本当を見極める力は身についていることかと思う。
だが、嘘は言ってないけど嘘に思考を誘導することはできる。俗に言う誘導というやつである。

例えば、脱毛サロンの解説サイトでよく見られる以下のような比較表一つでも読者を誘導することができる。

脱毛サロン 脱毛部位 全身脱毛料金
キレイモ 33箇所 ¥229,003
ミュゼ 22箇所 ¥378,000
ディオーネ 20箇所 ¥360,000

この表では、キレイモの脱毛が圧倒的にお得に見える。しかし、脱毛部位はサロンごとに定義が異なるため、脱毛部位の比較なんてほとんど意味のないものだ。さらにこの表ではキレイモよりも脱毛料金が圧倒的に高いサロンだけをピックアップして紹介している。

事実、キレイモより安い脱毛サロンは、有名どころだけでも7サロンも存在する。これを公正な比較と言えるだろうか。いや、言えないだろう。

嘘ではない嘘も見破らなければならない

上記のような比較表は妙な納得感があるが、嘘ではない嘘である。

サイト運営者が故意に表を作っているのか、はたまた知識がないだけかこのような比較表が多いことも事実。
本当ならもっと安くて良い脱毛サロン乃至クリニックがあるにも関わらず高いサロンで契約してしまうケースも少なくはない。

このような被害に合わないためにも、本当に正しいことを言っている脱毛ミーアのような真心の塊のようなサイトを参考にして脱毛サロンやクリニックを選んでいただきたい。
――というのは冗談で、脱毛ミーアでもこれまで150近い記事を一人で書いてきたが、読者の皆様に伝えきれていない部分は多数あるし、読者の皆様に誤解を与えない文章で提供できているかといえば、100%の自信はない。

流石に150も書いていると過去に書いた内容も忘れてしまうからである。この点は筆者の力不足なので、皆様には大変申し訳ないが、とにかく疑うということをしてほしい。

事実、国民生活センターには脱毛に関するトラブルが多く報告されており、以下のように注意喚起しています。

  • エステで受けることのできる脱毛と医療機関で受けることのできる脱毛の違いをよく理解しましょう。
  • 脱毛を受ける場合は、ホームページや広告の情報をうのみにせず、自ら十分な情報収集を行うとともに、施術前にリスク等に関する説明を十分に求めましょう。
  • 脱毛により危害を受けた場合は、速やかに医療機関を受診するとともに、消費生活センター等に相談しましょう。

引用:なくならない脱毛施術による危害

それほどまでにクリティカルな問題なのです。

口コミでも何でもまずは疑ってみよう

脱毛業界では特に広告業界の悪しき習慣がのさばっているため、読者である諸姉らも非常に混乱されることであろう。

脱毛ミーアとしても諸外国のレーザー脱毛に関する実験結果や研究結果をもとに読者の皆様により根拠のある解説を心がけているが至らない点も多々あるかもしれない。

ともかく、脱毛は結構な料金が取られるものであるから、イメージや口コミだけで意思決定を行うのではなく、しっかりと根拠を持って契約ないし料金の支払いを行うようにしていただきたい。

幸い、この記事をご覧いただいた諸姉は脱毛ミーアという真摯で良心的なサイトにたどり着いている。――といったようなことを言っても敵が増えるだけなのでやめておこう。

ともかく、当サイトでは諸外国の研究結果や確固たる情報を発信することに心がけているので、手前味噌で恐縮ではあるが、是非他の記事も読んでいただき、諸姉が後悔のない契約ができるように役立ててください。

脱毛サロン・クリニックを探す