毛質・肌質別おすすめの脱毛方法まとめ!

皆さんは、脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶ時に最も重視することはなんでしょうか?

「脱毛料金」
「自宅からの近さ」
「予約のとりやすさ」

色々な要因があると思いますが、管理人は第一に「脱毛効果」を重要視するべきだと思います。

というのも、脱毛効果がしっかり得られないところに通うと、どうしても通う回数が増えてしまって結局高い金額がかかってしまい、脱毛完了までの時間も長くなってしまうからです。

脱毛効果を左右する要因としては、以下のようなものがあります。

  1. スタッフの技術力
  2. 使用する脱毛機器
  3. 通うペース

技術力は個人に依存するため、実際に施術を受けてみないと分からないですが、脱毛機器と通うペースについては通う前から知ることができる要因です。
通うペースについてはこちらの記事である程度解説しておりますので、今回は脱毛機器について解説していきたいと思います。

また、肌質や毛質別におすすめの脱毛サロン・クリニックもご紹介しておりますので、是非参考にしてみてください!

脱毛の方法ってどんなものがある?

脱毛方式の違いといえば、「エステサロンが提供する光脱毛と医療機関が提供するレーザー脱毛(通称:医療脱毛)」という分け方がされることが多いですが、実際のところそこから更に分けていくことができます。簡単に分けると上記の図のような感じ!

細かいところまで解説すると美容脱毛はさらに分かれていくのですが、以下では代表的な脱毛方式に絞って解説していきたいと思います。まずは美容脱毛からです!

SSC脱毛とは

SSC脱毛はイタリアの会社が開発した脱毛方式で、スムース・スキン・コントロール(Smooth Skin Control)の略称です。直訳すると「滑らかは肌に調整する」となんのこっちゃ分かりませんが、一言でこの脱毛方式を言い表すとすれば、ジェルと光の相乗効果によって脱毛効果を得ていくことになります。

光を当てる前に特性のジェルを塗るのですが、この特性ジェルの中に粒が入っていて、さらにジェルの中に毛の成長を抑える効果がある液体が入っています。

ジェルを塗ることで、毛穴の中に粒を入れて、その粒が光を当てることによって溶けるので、毛穴の中に毛の成長を抑えるジェルが浸透していくのですが、分かりにくいですよね。画像をミュゼから借りてきました!

この脱毛方式の特徴は、光によって細胞に与える脱毛方式とは異なり、弱い光で脱毛できるため肌への負担が少なく、敏感肌の方でも脱毛ができるというものです。

ジェルには美肌効果があるとこの方式を採用しているミュゼや脱毛ラボは言っていますが、メーカーが公式にこのようなことを言っているわけではなく、どこにそんな根拠があって言っているのかは分かりません。おそらく美肌効果はありません。

肌に負担がないのは確かで、痛みも少ない脱毛方式ですが反面、パワーが弱いので毛が濃い人にとっては物足りない脱毛方式かもしれません。

脱毛のスピードについては、ミュゼ公式の見解では4~6回程で自己処理が楽になり、8~12回程でムダ毛の心配がいらなくなると言っていますが、ムダ毛の心配がいらなくなるのは18回くらい通う必要があると思います。
ただ、後述のIPLや医療脱毛に比べてそれほど毛周期に依存せずに脱毛できるため、1ヶ月に1回くらいのペースで通えば最短で18ヶ月で脱毛が完了する計算になります。

まとめると以下のような感じ!

特徴

  • 肌への負担が少なく、痛みがない
  • 最短18ヶ月でツルツルに!
  • パワーは弱いので毛が濃い人には向かない
  • 即効性はあまりない
  • 日焼け肌は施術NG

導入サロン

IPL脱毛とは

IPLとはインテンス・パルス・ライト(Intense Pulsed Light)の略称で、直訳すると”強烈なパルス型の光”となります。この脱毛方式は、キレイモ銀座カラーが採用している最もオーソドックスなエステ脱毛の方式です。

メラニンに反応する光を照射して、毛根の奥にある毛乳頭細胞にダメージを与えることで脱毛の効果を得ていきます。シースリーやレイビスのルニクス、GTRと呼ばれるような脱毛もこれと似たような感じです。

毛乳頭細胞は、毛に栄養を送る役割を持っているため、毛乳頭細胞が機能しなくなれば毛の成長がストップします。ただし医療脱毛とは異なり、細胞を破壊するわけでなく、あくまでダメージを与えて怪我をさせる程度のものです。SSC脱毛も同じですが、怪我している間は機能しなくても回復してしまうと脱毛の効果がなくなるため、3〜5年程で怪我生えてくることが考えられます。

IPLはもともと、シミ消し治療等の目的で使われていたレーザーで、美肌効果を持つものですが、エステ脱毛では出力が抑えられていますので、美肌効果があったとしてもささやかなものだと思います。

IPLはメラニンに反応するため、割りと毛深い方にとって良い脱毛方式だと思います。その半面、毛が細すぎると光が反応してくれないため、もともと毛が薄い方や他のエステから乗り換えを考えている方にはオススメできない脱毛方式です。
また、SSCと同様日焼け肌の方は施術を断られてしまいます。

まとめると以下のような感じ!

特徴

  • 毛が濃い人や濃い部位には向いている
  • ささやかな美肌効果が期待できる
  • 産毛の脱毛は苦手
  • 脱毛完了までには3年くらいかかる
  • 日焼け肌は施術NG

導入サロン

SHR脱毛とは

SHR脱毛は別名蓄熱式脱毛、バルジ脱毛とも呼ばれる最新理論に基づく脱毛方式です。

この脱毛方式では、IPL脱毛とは異なり、毛乳頭細胞より表皮から浅い位置にあるバルジ領域と呼ばれる部分をターゲットとしています。このバルジ領域は毛の元となる毛母細胞を作り出す命令を送る司令塔のような役割を果たす部分のことで、実態についてはよく分かっていないのですが、機能させなくすることで、毛が生えてこなくなることは分かっています。

SHR脱毛では毛の状態に依存しないため、産毛や濃い毛にも高い効果を発揮しますし、さらに毛周期を無視して通うことができます。

また、それほど強くメラニンに反応させなくてよいため、日焼け肌でも施術OKですし、アトピー肌の方にもオススメできる脱毛方式です。他の脱毛方式だと断られてしまった方もSHR脱毛なら施術OKかもしれません。

上記のような理由から従来のSSCやIPL脱毛の弱点をカバーしたような脱毛方式であるため、大変な人気を誇っています。管理人の独自調査では、この方式を採用している脱毛サロンストラッシュは脱毛サロンに通っている人が乗り換えたいサロンNo.1です。

SHRの脱毛は、20度〜80度の熱を20度間隔で連続して当てていくのですが、80度の時は流石に熱いです。その半面、2週間に1回の間隔で照射できるので、最短9ヶ月で脱毛が完了します。ただしあくまで美容脱毛ですので、実績が少ないのでよく分かっていないのですが、3〜5年くらいしたら生えてくると思います。

まとめると以下のような感じ!

特徴

  • 日焼け肌でも施術OK
  • 太い毛でも薄い毛でも効果を発揮
  • 最短9ヶ月で脱毛が完了
  • 実績が少なく、信頼できるかどうかは微妙
  • アトピーの跡や傷跡の上からでも照射可能

導入サロン

続いては医療脱毛をチェックしていきましょう!医療脱毛は、光脱毛と異なり、細胞組織を破壊する行為ですので、5回〜8回程度の照射で永続的な脱毛効果を得ることができます。
その半面、レーザーの出力は高いので、肌への負担が大きく、痛みもそれだけ強いのが特徴です。費用面に関してはそれほど美容脱毛と差はないですが、相場で比べると3万円ほど医療脱毛が高いです。

クリニックの料金の比較はこちらの記事で行っております。

ショット方式

ショット方式は先程も少し触れましたが、IPLと同じ理論で脱毛をしていきます。
医療脱毛は、美容脱毛とは異なり、細胞を破壊することができる強いレーザーを照射するため、永続的な脱毛効果を得ることができます。

この方式は、メラニンに反応させて、毛の奥にある毛乳頭細胞を破壊するのですが、毛周期とシビアに付き合いながら脱毛していく必要があるため、だいたい2ヶ月スパンで通うことになります。
そのため、最短でも10ヶ月程度の期間を要することになりますが、これは多少照射するレーザーの違いによって変わってきます。

以下では、医療脱毛で使用するレーザーの違いについて簡単に解説していきます。

アレキサンドライトレーザーとは

名称は宝石のアレキサンドライトを使用したレーザーであることに由来します。(スマホゲームとかでもたまに出てきますね(笑))

アレキサンドライトレーザーは、医療脱毛レーザーとしての歴史が最も長く、医療脱毛のイメージはこのアレキサンドライトレーザーから来ているものが多いです。

メラニンに強く反応する特徴から、褐色肌や日焼け肌の方は施術が断られるケースが多く、濃い毛の脱毛は得意としているのですが、薄い毛には反応しない可能性があるため、エステ脱毛に通ったことがある毛が細い人には向いていないレーザーです。

一方で、脱毛自体が初めてという方は高い脱毛効果を得られますし、シミ治療に使われていた歴史から美肌効果も期待できるため、肌が白くて毛が濃い目の方にはこの上ないほどのレーザーです。

ただし痛みは最も強いですし、特にVIOが色素沈着を起こしている方は火傷の恐れもあります。

まとめると以下のような感じ!

特徴

  • 濃い毛・太い毛に強いレーザー
  • 美肌効果がある
  • 日焼け肌には向かない
  • 痛みが強い
  • 歴史が長く、信頼できる脱毛レーザー

導入クリニック

ダイオードレーザーとは

ダイオードレーザーは、810nmの波長を持つ半導体を使用したレーザーです。日本人の脱毛はこのレーザーが最も向いていると言われており、その理由は810nmの波長が毛根が密集している深さであるためです。そのため毛乳頭細胞の破壊には長すぎず短すぎずちょうど良い位置にレーザーを照射してくれます。

メラニンにある程度反応するレーザーなのですが、アレキサンドライトレーザーほど強く反応するわけではないため、産毛にも高い効果を発揮しますし、ある程度の日焼け肌なら施術OKが降りることが多いです。

ただし、VIOやワキのような毛根が深い位置にある毛には届きにくいため、全身の施術をする場合は後述のヤグレーザーと組み合わせて脱毛することが多いです。

痛みはアレキサンドライトレーザーに比べると少ないですが、医療脱毛なのでやはりある程度痛みは伴います。

まとめると以下のような感じ!

特徴

  • 産毛にも効果を発揮する
  • 痛みは中程度
  • 濃い毛には不向きな場合がある
  • ある程度の日焼けなら施術OK

導入クリニック

ヤグレーザーとは

ヤグレーザーは、上記2つのレーザーに比べて長い波長を持っており、メラニンに反応しない特徴を持ったレーザーです。

そのため日焼け肌でも施術OKなのですが、波長が長すぎるため産毛への効果は薄いです。

ヤグレーザーはVIOやワキのような色素沈着が強く深い位置に毛根がある毛に対してはこれ以上ない活躍をします。

ただし、それ以外の部位では使い物にならないので、ピンチヒッターのような役割を果たすレーザーとして、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーと組み合わせて使われます。

特にデリケートゾーンは色素沈着をしていることが多いので、メラニンに強く反応するアレキサンドライトレーザーでは痛みを感じやすく、ダイオードレーザーでは充分な効果が得られないことがあります。

しかしワンポイントでしか使えないという理由で導入していないクリニックが多いのが玉に瑕。

ただ、他のレーザーと複合した脱毛機もあり、「ジェントルマックス」や、「ソプラノアイスプラチナム」という脱毛機はアレキサンドライトレーザーとのブレンドレーザーを照射します。

特徴

  • 濃く太い毛に強い
  • 痛みは少ない
  • 産毛には不向き
  • 日焼け肌にも施術OK
  • 美肌効果があるかも?

導入クリニック

長ったらしく小難しいことを解説してきましたが、3種類のレーザーの特徴をまとめると、以下のような感じ!
さらに詳しく各レーザーのことを知りたい方は別記事で個別に解説していますので、そちらも見ていただければ嬉しいです!

レーザー 日焼け肌 産毛 濃い毛 痛み 美肌効果
アレキサンドライトレーザー 施術NG 強い 有り
ダイオードレーザー 施術OK 普通 無し
ヤグレーザー 施術OK × 普通 微妙

バルジ式脱毛とは

長くなってしまったけど、いよいよ解説も終盤です!続いてはバルジ式脱毛について解説していきたいと思います。

バルジ式脱毛は、SHR脱毛と同じ理論に基づく脱毛方式なのですが、エステとは異なり細胞を破壊する行為なので、4回〜5回で脱毛が完了します。

SHR脱毛と同じく、日焼け肌もOKですし、産毛にも効果を発揮しますし、それほど痛みも感じないのですが、脱毛効果を実感するのが遅いです。

バルジ脱毛は3回通って「あれ?本当に効果ある?」と思って4回目が終了したら「急に生えなくなった!」となることが多いです。

SHR脱毛にも同じことが言えるのですが痛みもなくて、毛周期もあまり関係がないとはいえ、バルジ領域に関しては分かっていないことが多く、本当に永久脱毛が可能なのかというのはまだまだエビデンスが不足しています。

そのため、確実に永久脱毛の効果を求める人は上記のショット型の医療脱毛をオススメします。

ーーただ、痛みがないということにメリットを感じる方も多いと思います。ですので、「理論上は永久脱毛が可能」とだけ言っておきます。

そこから先は自己責任でお願いします(笑)特に深い意味はありませんが、脱毛ミーア編集部としても、これ以上何も語るまいーー。

詳しく知りたい方はバルジ脱毛について解説した記事を参照してみてください。

特徴

  • 日焼け肌でも施術OK
  • どんな毛にも効果を発揮
  • 痛みが少ない
  • 毛周期を無視して通える(?)
  • 最短4ヶ月で脱毛完了

導入クリニック

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、昔ながらの脱毛方式です。毛穴ひとつひとつにニードルを入れて電気を流すのですが、如何せん痛みが強く、施術も1本ずつ行うので費用も高いです。

一方で、電気を流して毛穴が機能しなくなるため永続的な脱毛効果を得ることが可能です。ただしめちゃくちゃ痛いので、あまりおすすめしません!10本あたり1,000円だったとしても、人間の体毛は全身に500万本もあると言われているので、全身脱毛しようとすると、単純計算で5億円くらいかかってきます(笑)

宝くじでも当てない限りそんなお金出せませんし、時間もめちゃくちゃかかるので、男性のヒゲ脱毛でもない限りオススメできません….。ちなみにこの脱毛はTBCで受けることができます。

さて、以上で脱毛方式の解説は終わりますが、最後に脱毛方式比較表をつくってみました!
以下で自分にあった脱毛方式を見つけてみましょう!

脱毛方式 脱毛完了までの最短期間 永久脱毛 日焼け肌 濃い毛 薄い毛 肌への負担/痛み
SSC脱毛 18ヶ月 × × 弱い
IPL脱毛 36ヶ月 × × 普通
SHR脱毛 9ヶ月 × 弱い
アレキサンドライトレーザー 10ヶ月 × 強い
ダイオードレーザー 10ヶ月 普通
ヤグレーザー 10ヶ月 × 普通
バルジ式脱毛 4ヶ月 弱い

上記表でSHRとバルジ脱毛は、イイとこだらけに見えますが、実績が少ないので、そこだけは注意してくださいね!

続いて、肌質毛質別におすすめのサロンとクリニックをチェックしていきましょう!

脱毛方式別おすすめのサロン

そもそも管理人としてはエステ脱毛はおすすめしたくないのですが、一応形式上ご紹介していきますね!

SSC脱毛ならコロリー

コロリーはミュゼプラチナムが運営する全身脱毛専門のサロンです。平日の昼間通えるなら、全身脱毛は業界トップの安さです。また、予約もとりやすいため脱毛完了までも早いです。

ただし、週末や平日の夜遅くしか通えないような場合は高額になりますのでおすすめできません。休日料金も安いSSCの脱毛サロンは、脱毛ラボです。

POINT

  • 平日通えるなら全身脱毛は最安値
  • 顔脱毛も1回5,000円で追加可能
  • 予約がとりやすい!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

IPL脱毛ならキレイモ

キレイモは「格安の全身脱毛」「痛みが無い」「スリムアップ効果」の3つを掲げ、2014年にOPNEした新しい全身脱毛サロンです。

現在全国45店舗を展開しており、800名以上ものタレントやモデルも利用している口コミ評価も高いサロンです。

全身の脱毛を一気にやってしまいたい方や脱毛未経験者にオススメのサロンで、顔脱毛もプランに組み込まれているため、

迷ったらKIREIMOを選んでおけば間違いないというくらい安定したサービスを提供している脱毛サロンです。

POINT

  • 初月分0円キャンペーン中でお得!
  • 顔脱毛も料金に含まれている
  • 全国都心に店舗多数で通いやすく、予約もとりやすい!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

SHR脱毛ならストラッシュ

ストラッシュはSHR脱毛と丁寧な接客が人気で近年注目を集めている脱毛サロンです。

また、比較的新しい脱毛サロンであるため、予約もとりやすく、全身脱毛1回あたりの脱毛料金は15,960円とコスパの高め!

また、顔脱毛も料金に含まれていることもこの評価につながりました。

POINT

  • 最短6ヶ月で脱毛が完了する最新のSHR脱毛を採用している
  • 日焼けやアレルギーの肌にも効果を発揮!
  • 痛みがほとんどないからストレス無し!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

脱毛方式別おすすめのクリニック

続いては永久脱毛が可能な医療脱毛の脱毛方式別おすすめクリニックをご紹介していきます!

アレキサンドライトレーザーならレジーナクリニック

レジーナクリニックは、日本で初めて薬事承認を得たジェントルレーズプロを導入しています。

大阪梅田院では、バルジ脱毛に対応したソプラノアイスプラチナムも導入しています。

レジーナクリニックの最大の特徴は、全身脱毛の金額が189,000円と美容脱毛より安いところです!

全国的に見ても最安値でサービス面も充実しており人気爆発中のクリニックです。

POINT

  • VIO・顔無しの全身脱毛が美容脱毛クラスの価格
  • 平日21時まで営業しているから、仕事帰りでも通いやすい
  • オープンしたばかりで予約がとりやすい!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

ダイオードレーザーならアリシアクリニック

ライトシェアデュエットの脱毛でその人気を確固たるものにしたクリニックといえばアリシアクリニックです。

アリシアクリニックには脱毛サロンからの乗り換え割引や学割が適用されるので、さらに安く脱毛することが可能です。

また、サービス面でも充実しており、接客レベルの高さはさすが人気のクリニックだと感じさせてくれます。

総評すると高品質な脱毛を適正な価格で提供している良いクリニックだと思います。

POINT

  • 解約手数料がかからないから通いやすい!
  • 5回で不安な場合も通い放題コースや8回コースがある
  • 一部院ではメディオスターNexT PROが導入されている

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

ヤグレーザーならリゼクリニック

リゼクリニックは脱毛料金こそ少し割高ですが、高い脱毛効果を発揮する医療脱毛クリニックです。

効果が高い医療脱毛の中でもトップレベルの質であると言っても過言ではありません。

アリシアクリニックで導入されているライトシェアデュエットに加えて、ジェントルヤグというヤグレーザーを搭載した脱毛機が全院で導入されているため、どのような肌質でも毛質でも高い効果を発揮するのです。

また、リゼクリニックは万が一肌トラブルが起こっても1年間の補償が無料でついてくるので、最もリスクが少ないクリニックとも言えます。

複数の脱毛機を導入しており、サービスの品質も高いリゼクリニックは脱毛ミーアが最もおすすめしたいクリニックです!

POINT

  • 3種類の脱毛機を導入している
  • ダイオードレーザーとヤグレーザーの組み合わせが高い脱毛効果を発揮
  • 女性医師が常駐している

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

バルジ脱毛なら聖心美容クリニック

聖心美容クリニックは、最新の脱毛機ソプラノアイスプラチナムを導入しているクリニックです。

この脱毛機はかなり優秀で、3種類の波長のレーザーとバルジ領域をターゲットにした脱毛であるため、痛みがなく、どんな毛にも肌にも高い効果を発揮します。

痛かったら返金キャンペーンがあるほどなので、それだけ痛みに関する絶対的な自信があるようですね!脱毛料金はやや高いですが、それだけの価値はあると思います!

POINT

  • 最新の脱毛機ソプラノアイスプラチナムを導入している
  • 痛かったら返金するというほどの痛みの少なさが魅力
  • 有名女性誌でも話題になる信用できるクリニック

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

まずは無料カウンセリングを受けてみよう!


当サイトで紹介しているサロンやクリニックは、無料で見積もりや相談する機会を提供してくれています。
WEBから予約すると20分程度で詳しい説明や料金の説明をしてくれますので、まずは一度足を運んでみて相談してみてはいかがでしょうか??

脱毛サロン・クリニックを探す