SHR脱毛とは?脱毛効果について科学的根拠を元に徹底解剖!


SHR脱毛は、痛くない最新式の脱毛として大変な人気を博している。――ですが、一方で、「SHR脱毛は効果がない」といった口コミも多く見られます。

現在この記事をご覧いただいている諸姉も、SHR脱毛って本当に効果あるの?と不安に感じておられるかもしれませんね。

ということで、今回は真摯でロジカルな解説に定評のある脱毛ミーアがSHR脱毛の脱毛効果について解説すると共に、口コミの嘘とホントを暴いていこうと思います。

SHR脱毛とは?

SHR脱毛とは、Super hair removalの略称で、日本語に翻訳すると、「すげぇ脱毛」となります。――なんか馬鹿っぽいネーミングですが、スーパーの名に恥じない画期的な脱毛方式であることは確かです。

SHR脱毛は、従来型の脱毛方式に比べて弱いエネルギーで脱毛することができるため、以下のようなメリットがあると言われています。

  • 痛みが少なくて肌に優しい
  • 産毛にも効果がある
  • 日焼け・地黒肌でも脱毛することができる
  • 毛周期を気にする必要がなく、早く脱毛が完了する

そもそもですが、従来型の脱毛方式であるIPL脱毛やSSC脱毛は、光脱毛とは言えど多少の痛みを我慢する必要がありました。

そして、メラニン吸収率の高さから産毛への効果が薄く、日焼け肌地黒肌の方は脱毛の施術がNGとされることも多かったです。

さらに、毛周期とシビアに付き合いながら脱毛をする必要があるため、例えばキレイモの場合は90%の毛を削減するために3年という期間を脱毛に費やすことになります。

こういった脱毛サロン特有のデメリットを全て解決したのがSHR脱毛だと言われています。

――ですが、脱毛サロンの口コミには如何わしいものが多いです。実際のところ、このSHR脱毛は本当にメリットまみれなのでしょうか?

SHR脱毛は抜けないという口コミが多い

SHR脱毛を採用している脱毛サロンといえばストラッシュがありますが、ストラッシュは効果がないという口コミが多く、通っている人達の評判はあまりよろしくないようです。

これには脱毛ミーアも納得しており、科学的な考察から、SHR脱毛は「効果がない」という口コミが出てくるだろうと考えています。

しかし以前にも「脱毛の口コミは信じてはいけない!」でも解説したが、特に脱毛サロンの口コミは当てにしてはいけない。

本記事の結論から先に言ってしまうと、SHR脱毛は決して効果がないわけではない。

これを理解するためには、まずはSHR脱毛の仕組みを理解する必要があるので、諸姉らは少し退屈かもしれないが、頑張ってついてきて欲しい。

SHR脱毛の仕組み

そもそもこれまでの脱毛を含めて、なぜ毛が抜けるのかということをご存知だろうか。

一般的な脱毛サロンでは、IPL脱毛という方式が採用されているが、IPL脱毛は毛乳頭細胞という毛に栄養を送る役割を持った細胞を損傷させ、毛の成長を一時的にストップさせることによって脱毛効果を得るものだ。

一方のSHR脱毛は、バルジ領域と呼ばれる毛の元となる幹細胞を生成する部位を損傷させることで脱毛効果を得るものだ。

諸姉らが憎んでやまないムダ毛は、上記のような構造になっており、一本一本が成長と退行を繰り返している――。

この成長と退行は2ヶ月〜4ヶ月程度で繰り返されており、これを毛周期と呼びます。この毛周期の一連の流れは以下の通り。

  1. バルジ領域から幹細胞が生成され、毛穴に着床する
  2. 幹細胞が毛母細胞となる
  3. 毛母細胞が毛乳頭細胞から栄養を受け取り、成長していく
  4. 成長して肌の表面に出てくると毛乳頭細胞から分離する
  5. 栄養を受け取らなくなった毛は、徐々に弱っていき自然に抜け落ちる
  6. バルジ領域から幹細胞が生成され…以降繰り返し

先程も解説した通り、SHR脱毛とはバルジ領域をターゲットとした脱毛方式である。バルジ領域が停止してしまえば、毛の元となる幹細胞が生成されなくなるため、毛が生えてこないという仕組みになっているのです。

――なるほど理論上は毛が生えてこなくなりそうだ。バルジ領域がなくなればSTAP細胞があってもどうにもならない。

冗談はさておき、このバルジ領域をどのように損傷させるかということだが、それについては以下で解説していきたい。

熱を蓄えて損傷させる

SHR脱毛では、20℃〜80℃の熱を20℃間隔で順番に肌の上から照射し、肌の中に熱を蓄えていくことでじっくりバルジ領域にダメージを与えていく。

イメージとしては以下の通りだ。

こうして毛包全体にじっくり弱い熱を与えることで、バルジ領域は機能しなくなることが分かっている。

ふむふむなるほど、確かに早稲田大学の大学院で論文を発表して「脱毛効果は、ありまぁす!!」と言えそうだ――。

脱毛効果がないと言われる原因とは?

STAP細胞はなかったが、SHR脱毛は理論上脱毛効果は確かにあることが分かった。

しかし、先程も紹介した通り、SHR脱毛には効果がないという口コミがどうも多いようだ。

その原因の答えは実はもう出ています。焦らさずに言ってしまうが、バルジ領域をターゲットとした脱毛方式であるためだ――。

どういうことかというと、SHR脱毛は効果が現れるのがIPL脱毛等に比べて遅いと考えられるのだ。

SHR脱毛は効果が出るのが遅い!?

諸姉もご存知の通り、脱毛は1回通ったからといってすぐに効果が現れるものではない。具体的に何回のセッションが必要になるかは後述させていただくとして、本項ではSHR脱毛の効果が現れるのが遅い理由について解説していきたい。

先程紹介した画像と似たような画像だが、毛周期は以下のように4つのステップがある。

繰り返しになるが、SHR脱毛はバルジ領域を狙ったもので、毛乳頭細胞を破壊するわけではない。――つまり、バルジ領域にダメージを与えたとしても既に生成されてしまった毛は成長し続けることになる。

SHR脱毛の効果を実感し始めるのは、幹細胞の生成がストップしたタイミングであるため、毛周期が一周回って次の毛が生えてくるタイミングなのだ。もう少し具体的に言えば施術開始から半年後だ。

すぐに効果があったという口コミがあったけど?

確かに、脱毛ミーアがリサーチしたところ、以下のような口コミも見つかった。(ステマツイートが多かったので探すのに苦労したが…。)

SHR脱毛みんな効果ないって言うけど、2回目が終わって結構効果出てきた(^^)
効果ないっていう人と何が違うのかな??
Twitter

このような口コミは、本来SHR脱毛がターゲットとしていない毛乳頭細胞に何らかの影響を与えたことによるものだと考えられます。SHR脱毛はバルジ領域を狙っているとはいえ、完全にバルジ領域を検知する技術というものはないため、毛包全体――つまり毛の組織全部に熱を与えていくことになります。

その過程で毛乳頭細胞に何らかの影響があるというのは十分に考えられることです。

SHR脱毛の一問一答

さて、SHR脱毛の仕組みや脱毛効果について大まかな部分はご理解いただけただろうか?

以下では、上記で解説し切れなかったことも含めてSHR脱毛について、一問一答形式で解説していきたいと思います。

何回通えば抜けるの?

90%の毛を削減するためには18回通う必要があります。美容脱毛は全て18回の回数が必要になります。

中には12回だという人もいますが、12回で削減可能な毛は70%〜80%程度だと考えておきましょう。

永久脱毛はできる?

脱毛サロンでの永久脱毛は法律で禁止されています。脱毛サロンで永久脱毛を提供してはいけないということは、医師法17条で明記されており、罰則もあります。

そのため永久脱毛を求めるなら医療脱毛に通うことをおすすめします。諸姉らは医療脱毛が高いと勘違いされているが、特に都心にお住まいの方はそうでもないですよ?脱毛サロンより安いクリニックはたくさんあります。

SHR脱毛にはどれくらいの期間が必要なの?

SHR脱毛は最短2週間に1度のペースで通っても効果があると言われています。(サロンスタッフ談)

そのため18回×2週間で最短9ヶ月で脱毛が完了する計算になります。

しかし2週間に1回でマックスの脱毛効率を引き出せるかと言われれば、清廉潔白な脱毛ミーア編集部としては懐疑的だ。

なぜならそんな都合よく毛周期がは入れ替わらないからです。そのため、1年程度の期間をかけて通うことをおすすめします。

しつこいかもしれないが、スピードも効果も求めるなら医療脱毛がおすすめです。

なぜ産毛の脱毛が得意なの?

これについては科学的な根拠はメーカー側でも言及されていません。――が、肌の持つメラニンよりも先に毛に光が吸収されるので、理論上は産毛の脱毛が他の光脱毛に比べて得意であると言えます。

――ですが、揚げ足取りが得意な脱毛ミーアとしては、結局どんぐりの背比べだと考えています。

メラニン色素に頼らず毛包を検知する技術があれば産毛に圧倒的に強い脱毛も実現可能ですが、そのような技術は今のところないからです。

メラニン色素を頼りに毛を検知する仕組みは変わっていないので、1年かけて通うほうが良いし、産毛の効果も圧倒的に高いわけではないと考えられます。

なんで日焼けしてても脱毛できるの?

そもそもですが、日焼け肌で脱毛ができないのは、肌の持つメラニンが多いためです。

肌のメラニンが毛のメラニンに比べて多いと、思ったように毛にパワーを伝えられないだけでなく、肌のメラニンが熱を吸収してしまい、火傷をする恐れがあるのです。

一方のSHR脱毛は弱いエネルギーで脱毛をしてくことになりますので、多少の日焼け肌ならメラニンを回避して毛包にダメージを与えることができるため、脱毛が可能なわけです。

本当に痛くない?

痛くないと言えばやや語弊があります。痛みではなく、「熱い」という表現が正しいかもしれません。

さすがに80度の熱を当てることになりますから、冷却装置がついているとはいえ熱いです。

ちなみに脱毛ミーアはVIO脱毛の時に「熱っ!!」と声が出てしまいました。まぁ、大げさでしたが(笑)

結局、SHR脱毛はおすすめできるの?

脱毛ミーア編集部としては、脱毛サロンを選ぶならSHR脱毛を選ぶべきだと考えています。

早くて安価で痛みが少なく肌に優しいという特徴を持っており、唯一医療脱毛よりも優れている点がある脱毛方式であるためです。

――ただ、所詮は美容脱毛です。先にも解説した通り、永久脱毛ではないためムダ毛は復活してきます。

1年かけて通った3年後にまたムダ毛が生えてきて、4年に一度脱毛サロンに通うことを考えるなら、医療脱毛で一気に脱毛してしまったほうが良いとは思いませんか?

4年に一度あるのはオリンピックだけで良いと脱毛ミーアは思います――。

SHR脱毛をするならストラッシュがおすすめ


さて、ここまで脱毛ミーアが言ってもSHR脱毛に魅力を持つ諸姉が多いことは存じ上げております。

現に脱毛ミーア編集部の周りの女性達はほとんどストラッシュに通っています――。

ストラッシュは、脱毛ミーアが唯一積極的におすすめする脱毛サロンです。ストラッシュは月額制と回数制の両方の支払い方法に対応しており、元手が少なくても脱毛を始められる良いサロンです。

また、サービスもよく、追加料金がかからない明朗会計システムである点も魅力的です。全身脱毛18回の料金は顔とVIO込で287,280円。平均よりも少し安い金額です。

月額制の場合は7,980円で通うことができます。脱毛ミーアが調査しにいったときには接客も良かったですし、脱毛サロンでの脱毛を考えているなら是非一度無料カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

ストラッシュの公式サイト

その他の脱毛サロンの基本情報