SHR脱毛(バルジ脱毛)とは

SHR脱毛は、Super Hair Removalの略でバルジ脱毛・蓄熱式脱毛とも呼ばれる最新の脱毛方式。バルジ領域という幹細胞が生成される領域に熱を当てることで幹細胞を破壊・損傷させることで脱毛効果を得ることができる。一般的にSHR脱毛はエステサロンで提供されるフラッシュ脱毛を、バルジ脱毛はクリニックで提供される医療レーザー脱毛のことを指すが、明確に切り分けられているわけではない。

SHR脱毛の仕組み

SHR脱毛の特徴としては、毛乳頭細胞という毛穴の最深部を狙う従来の脱毛方式に比べて少ないエネルギーで脱毛することができるという点にある。少ないエネルギーで脱毛をするため、痛みは少なく肌にも優しいという特徴があり、巷では画期的な脱毛方式として持て囃されている。

ただし、最新の研究によってSHR脱毛の弱点が明らかになってきている。ーーというのも、バルジ領域で生成される毛包幹細胞、色素幹細胞は17型コラーゲンという人間が体内で生成することができる物質がある限り自己複製することができるため、永久的にムダ毛を削減する効果がないことが分かってきたのだ。また、バルジ領域は表皮の再生にも寄与している可能性が出てきたため、バルジ領域を破壊することでガン細胞が作り出されたりする可能性も示唆されている。

また、SHR脱毛は弱いエネルギーで照射するためターゲットとなるバルジ領域の幹細胞を破壊できなかったときに、毛細胞が逆に活性化してしまい、硬毛化や増毛化という肌トラブルを引き起こす可能性が高いとも一部では考えられている。

このように科学的にも未解明な部分が多いSHR脱毛であるため、現時点でSHR脱毛を受けるのは、リスクが高いというのが脱毛ミーアの見解。

SHR脱毛に対応した脱毛機は、光脱毛ではストラッシュやディオーネに導入されているルミクスツインシリーズ。レーザー脱毛ではメディオスターやソプラノシリーズが当てはまるため、施術を受ける際には注意してほしい。

脱毛サロン・クリニックを探す