ジェントルレーズとは

ジェントルレーズはアメリカのシネロンキャンデラ社が開発した医療用レーザー脱毛機。米国食品医薬品局(FDA)から永久的な毛髪の削減効果があるとして認可を受けている数少ない脱毛機でもあり、日本でも利用される頻度は高い。脱毛に使用する赤外レーザーとしてアレキサンドライトレーザーを搭載しており、このため他の脱毛機に比べて高い即効性を持つ。

ジェントルレーズは冷却装置を内蔵した脱毛機であるが、パルス幅の調整が効かないため照射パワーは一定で比較的痛みは強く、肌の色によっては施術できない場合も
。特に色素沈着が強いVIOラインの脱毛は苦手としており、どちらかというと肌にユーメラニンを多く含まない白人向けの脱毛機だと言える。

現在は製造は中止されており、最新式のジェントルレーズプロが販売されているため、古くて機能が少ない脱毛機。わざわざジェントルレーズによる脱毛を選択するメリットはない。

ジェントルレーズのスペック

レーザータイプ ロングパルスアレキサンドライトレーザー
レーザー波長 755nm
パルス幅 0.3msec
照射パワー 100J/c㎡
スポットサイズ 6mm, 8mm, 10mm, 12mm, 15mm, 18mm

脱毛サロン・クリニックを探す