ジェントルマックスプロとは

ジェントルマックスプロはシネロンキャンデラ社が開発した医療用レーザー脱毛機。同社製品のジェントルレーズプロにも搭載されているアレキサンドライトレーザーに加えてNd:YAGレーザも搭載しており、1台で2種類のレーザーを照射することができるハイスペックなモデル。パルス幅調整機能やダイナミック クーリング デバイス(DCD)という最新の冷却システムを搭載しており、完全にジェントルレーズプロの上位互換バージョンだと考えて良いだろう。

アレキサンドライトレーザーはメラニン吸収係数が高く、色素沈着したVIOラインの脱毛などの火傷リスクは非常に高いが、YAGレーザーはメラニン吸収係数が低いため、2種類のレーザーが搭載されていることで様々の脱毛を可能にしている。YAGレーザーは安全である分照射パワーを上げなければ毛細胞を破壊するのに十分なパワーを毛に伝えることができないため、痛みは強いがアレキサンドライトレーザーのパルス幅を広げながら弱いパワーで照射するのに比べて数段リスクが低く、さらに照射回数も少なく済む。

ジェントルマックスプロは2018年に日本での医療機器製造販売承認を取得しており、Pmda(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)からも安全であることが認可されている。これらのことから、脱毛ミーアでもジェントルマックスプロを導入しているクリニックは比較的おすすめする傾向にある。それくらい良い脱毛機。

ジェントルマックスプロのスペック

レーザータイプ アレキサンドライトレーザー
Nd:YAGレーザー
波長 755nm, 1064nm
スポットサイズ 6-24mm
パルス幅 0.25 – 100 msec
照射パワー 最大150J/cm2(アレキサンドライトレーザー)
最大200J/cm2(ヤグレーザー)

脱毛サロン・クリニックを探す