アリシアクリニックの医療脱毛って良いの?料金・効果・デメリットを徹底解説!


アリシアクリニックの最大の特徴は、リーズナブルな料金設定と通いやすさです。追加料金がほとんどかからないことや、予約キャンセル料や解約手数料まで無料で脱毛サロンよりもサービス面が充実しているため、関東圏では大人気のクリニックです。

2018年現在、全国に17院を展開(2018年9月時点)しており、ついに今年は大阪や名古屋にも進出しています。

この記事では、アリシアクリニックの料金・脱毛効果を他のクリニックと徹底比較!アリシアクリニックの人気の秘密に迫ります。

アリシアクリニックってどんなところ??

アリシアクリニックは2018年9月時点で関東に15院、大阪に1院、名古屋に1院を展開する医療脱毛クリニックです。

近年注目を集めている医療脱毛業界をリゼと共に牽引するとても勢いのあるクリニックで、テレビCMや電車広告でもよく見かけます。

そんなアリシアクリニックの最大の特徴は、「なんといっても魅力は脱毛料金のリーズナブルさ!」なんて口コミはよく見かけますが、実はこれは間違いです。

例えば全身脱毛の金額は、28クリニック中18位とそこまで安いとは言えない順位…。

では安いと言われている原因ってどこにあるのでしょうか?また、他のクリニックと比較した時にどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

以下ではアリシアクリニックの医療脱毛に関する情報をまとめておりますので、是非参考にしてみてください。

アリシアクリニックの脱毛料金

まずは、アリシアクリニックの脱毛料金からチェックしていきましょう。

ーーとは言ったものの、全ての料金をここで紹介しても徒労にしかならないので、本項では代表的なコースの料金紹介に留めたい。

ということで代表的なコースの料金を以下でまとめてみました。

コース 料金 コース詳細
全身 ¥288,750 VIOと顔を除く全身を脱毛するコース
全身+VIO ¥347,140 顔を除く全身を脱毛するコース
全身+VIO+顔 ¥474,300 全身全て脱毛するコース
VIO(スムース) ¥85,900 VIOラインを全て脱毛するコース
腕脱毛セット ¥72,200 二の腕から手の甲まで全て脱毛するコース
脚脱毛セット ¥92,900 太ももから足の甲まで全て脱毛するコース
全顔セット ¥144,300 顔全体を脱毛するコース

※全て5回セットの料金
※全て税込み

これだけ見せられてもピンとこないという諸姉も多いかと思いますが、様々なクリニックの料金をチェックしてきた脱毛ミーアに言わせれば決して安いとは言えません。

腕や脚の脱毛は確かにリーズナブルですが、顔脱毛は特に高いですね。最安値の湘南美容クリニックに比べれば、8万円くらいの差があります。

ーーということで、他のクリニックと比較するとどれくらい高いのか?以下では一部のクリニックと料金を比較していきたい。

アリシアクリニックの料金を比較してみた!

都内から出てしまうとアリシアクリニックの脱毛は安いと言えるのですが、東京都内にはアリシアクリニックより安く脱毛できるクリニックがたくさんあります。

あくまで一例なのですが、以下に比較表をつくってみましたので、チェックしていきましょう!

脱毛部位 アリシアクリニック レジーナクリニック KMクリニック
全身脱毛(顔・VIOを除く) 288,750円 189,000円 198,000円
全身脱毛+顔 433,050円 273,000円 248,000円
全身脱毛+VIO 347,140円 273,000円 248,000円
全身脱毛+顔+VIO 474,300円 357,000円 288,000円
ワキ脱毛 13,750円 10,000円
VIO脱毛 85,900円 84,000円 75,000円
顔脱毛 144,300円 120,000円 90,000円
脚脱毛 92,900円 90,000円 120,000円
腕脱毛 72,200円 72,000円 72,000円

皆さんは、こう思ったのではないでしょうか??

「全然安くなくない?」

すると、脱毛ミーアとしてもこう答えざるを得ません。

「はい、決して安くはありません」

ぶっちゃけ申し上げますと、安さで選びたいなら他のクリニックのほうが安いです。

特に顔脱毛は全国でもトップクラスに高いです。レジーナクリニックは、池袋、渋谷、表参道、銀座にありますし、KMクリニックは新宿と銀座なので、千葉や埼玉で脱毛をお考えの方はちょっと遠いかもしれませんが、都内には安い個人院がたくさんあります。

ただし、管理人は他の記事でも繰り返し、「料金だけで選ぶと後悔することになる」と申し上げています。

28クリニック中18位の金額でも脱毛ミーアがオススメする理由は他のところにあります!ではその魅力とはどこにあるのか?ーーこれについては後述していきたい。

無料カウンセリング予約はこちらから

世間的にリーズナブルと言われている料金と実際の料金はズレがあることが多いから注意が必要ね。

アリシアクリニックは追加料金がかからない!

まずは料金に関連して追加料金や支払い方法からチェックしていきましょう。

脱毛で追加料金がかかってくる代表的なものといえば、以下のようなものがあります。

  • 初診料
  • 再診料
  • 当日キャンセル料
  • シェービング代
  • アフターケア代

アリシアクリニックでは、これらの追加料金はかかってくるのでしょうか??

初診料 再診料 当日キャンセル料 シェービング代 薬代
0円 0円 0円 背中とうなじは無料(他2,000円) 0円

アリシアクリニックでは、診察料についてはかかってこないのですが、シェービング代は2,000円かかってしまいます。

ただし自分では剃ることができない背中とうなじは無料でシェービングしてくれますので、見える範囲は自分でシェービングしてから行くようにしていれば追加料金がかかることがありません!

シェービングも、担当者によってはある程度の剃り残しなら見逃してくれたりもするわ。目くじら立てて剃り残しを探す脱毛サロンとは大違いね

支払い方法や解約に関して

アリシアクリニックでは、以下の支払い方法を採用しています。

支払い方法

  1. 現金一括払い
  2. クレジットカード(分割可能)
  3. 医療ローン(最大60回分割)

全身脱毛の場合は30万円程度の金額になるので、私のような小市民には一括で払うことは難しいです。そんな人も10ヶ月金利無料の医療ローンを組めば医療脱毛を初められます!

月々の負担が9,100円なので、月に数回飲みに行くのを我慢すればOKということになります!

また、各種割引制度も充実しています。現在実施している割引キャンペーンは以下のような感じ!

割引対象

  1. エステ脱毛から乗り換えで最大54,150円割引
  2. 学割で44,150円割引
  3. 直近前後1ヶ月誕生日がある人は10,000円割引

割引の方法については、公式サイトでチェックしてみてくださいね!

解約についてですが、返金保証もついており、解約手数料が無料なので、未消化分の回数は全額戻ってきます!

8回で契約して5回で事足りた場合でも、お金が戻ってくるということもあって、70%くらいの人が8回か通い放題コースで契約するそうです!

この割引が適用されれば、結構料金が安くなるわ。サロンに通ったことがないって人も、例えばミュゼプラチナムで100円だけ払ってアリシアに行くなんてこともできるかも?

アリシアクリニックの脱毛効果

続いては、アリシアクリニックの脱毛効果について見ていきましょう。

脱毛の効果は個人の体質にも依存するため、一概には言えないのですが、ここで記載することは大多数の人が当てはまる一般論だと思って一読いただければと思います。

脱毛効果を大きく左右する要因として考えられるのは、以下のようなものがあります。

  • 施術担当者の技術力
  • 使用する脱毛機
  • 通うペース

スタッフの技術力、要は不慣れな人が施術を担当すると「打ち漏れ」がでてきます。医療脱毛はレーザーを対象部位に当てることで脱毛をしていきますので、レーザーが当たらないと抜けることがありません。もし抜けたら人体の神秘です。「プラシーボ効果凄い!」って思ってください(笑)

次に使用する脱毛機。これが最も大きな要因です。

自分の肌に合う脱毛機を選ばなければ回数が増えてしまったり、効果が感じれなかったりします。また、肌への負担が大きくなり、痛みも強くなります。

最後は通えるスパン。多くのクリニックの場合は毛周期に合わせて通うことになりますから、例えば5ヶ月に1回しか通えなかったりすると当然脱毛効果も落ちてしまいます。2ヶ月〜3ヶ月に1度通えるクリニックに行かなければ安くても意味がないのです。

このあたりのことを考えながら、アリシアクリニックの脱毛についてチェックしていきましょう。

アリシアクリニックの脱毛機


アリシアクリニックでは、ライトシェアデュエットという脱毛機をメインに脱毛していきます。横浜院や池袋院限定で、バルジ脱毛ができるメディオスターが導入されているようですが、大半の院では導入していないので、ここではライトシェアデュエットによる脱毛について解説していきます。

ライトシェア・デュエットは、一般的に医療脱毛で使用されるアレキサンドライトレーザーとは異なり、ダイオードレーザーという半導体を使用したレーザーによって脱毛していきます。このダイオードレーザーは、日本人の肌質に最も合うレーザーだと言われており、以下のようなメリットがあります。

  • 産毛にも効果がある
  • ある程度日焼けしていても施術可能
  • スピーディに脱毛できる

理由としては、ダイオードレーザーはアレキサンドライトレーザーに比べて低いメラニン吸収係数を持っており、肌のメラニンに吸収されずに毛根まで到達することができるためです。

湘南美容クリニックや渋谷美容外科で導入されている「ジェントルレーズ」という脱毛機はアレキサンドライトレーザーを搭載した脱毛機であり、産毛の脱毛を苦手としている。結構な回数を重ねなければ産毛の脱毛ができません。ーー人によってはツルツルになるまでに8回くらい通うなんて話も聞いたりする。

アレキサンドライトレーザーはメラニン吸収係数が高いため、毛根に到達する前に肌のメラニンに吸収されてしまいやすいためです。

引用:日本スキンエステティック協会

とりわけ産毛は、毛が細すぎてメラニン色素が少ない。そのため、吸収係数が高すぎるレーザーでは、以下のようにレーザーのパワーがバラけてしまいます。

一方のダイオードレーザーは、メラニン吸収係数がアレキサンドライトレーザーよほど高くないため、多少のパワーは吸収されるものの、肌に全て吸収される前に毛根まで到達することができるというわけです。

このため、ダイオードレーザーはあらゆる肌のタイプに対応できると言われており、ライトシェアデュエットは全世界でナンバーワンのシェアを持っている。

アレキサンドライトレーザーは白人には向いている脱毛機である一方、東洋、中東系の人種の脱毛には適さない。

つまり、日本人である私達にとって最も高い効果を発揮するのがライトシェアデュエットという脱毛機というわけです。

肌の色が黒すぎると施術ができない

ただ、ライトシェアデュエットも決して万能というわけではありません。

アレキサンドライトレーザーに比べてメラニン吸収係数は低いとはいえ、肌の色が暗すぎると施術はNGとされている。

一般的にダイオードレーザーが効果的だとされるのは肌タイプ4(下図参照)までであり、これ以上暗くなると、火傷のリスクが大きくなるし効果も薄れる。

引用元:American Laser MED SPA

もちろん、日本人はアフリカ系の方に比べて肌の色が明るいので、大半の部位では問題ないのだが、とりわけVIO脱毛においては施術ができないことも考えられる。

デリケートゾーンは、色素沈着を起こしやすい部位であり、人によってはかなり黒ずんでいたりするため、その場合はダイオードレーザーでも施術ができないことがある。色素沈着は全てメラニンが原因ですからねーー。

そのため、デリケートゾーンを見るやいなや「あっ…やっぱ無理かも」と言われたりもする。この上ない屈辱である。

そのような場合に活躍するのが、メラニン吸収係数が極めて低いヤグレーザーなのであるが、残念ながらアリシアクリニックにはヤグレーザーを搭載した脱毛機はない。

そのため、VIO脱毛を考えていて、色素沈着している場合は「同じくライトシェアデュエットが導入されていて、ヤグレーザーもあるリゼクリニックに通う」か「VIOだけ別のクリニックで施術する」の二択となる。

ライトシェアデュエットはヤグレーザーと組み合わせることで真価を発揮するわ。残念ながらヤグレーザー+ダイオードレーザーがあるのはリゼクリニックだけよ。

通うペースは2ヶ月か3ヶ月

アリシアクリニックでは、2種類のコースがあります。通常のコースでは3ヶ月に1度しか通えないのですが、スピード完了コースという2ヶ月に1回通えるコースがあり、2万円程度追加で払うと2ヶ月に1度通えるようになります。

ただしこのコース、5回の契約では使えないので、8回の契約からになります。そのため、5回コースでの脱毛完了までには15ヶ月、8回のスピードコースなら16ヶ月が最短になります。

もちろん、4回の照射で満足してしまえばそれより早く終わるのですが。

ここでの問題は、毛周期的に2ヶ月と3ヶ月どちらが効果が良いかというお話ですが、管理人は2ヶ月のほうが良いと思います。

理由としては、体の部位別の毛周期が絡んできてここで解説すると長くなってしまうので、3ヶ月よりは2ヶ月のほうがいいです!!

打ち漏れがあったらどうする?

アリシアクリニックは収益のほとんどが医療脱毛によるものなので、スタッフの技術も高いのですが、万が一打ち漏れがあった場合はどうなるのでしょうか??

公式サイトなどでは打ち漏れに対する記載がないのですが、口コミでは打ち漏れは無償で対応してもらえたというものがあったので、対応の方法は院によって異なるようだ。

ーーご自宅の近くの院がどういうシステムなのかは無料カウンセリング時に聞いてみてください!

結局アリシアクリニックの脱毛ってどうなの?

総評すると、アリシアクリニックの脱毛は産毛の脱毛もしたくて、それほど毛が濃くない方にオススメです。

また、脱毛サロンからの乗り換えで考えているなら毛がダメージを受けてメラニン色素が薄くなっていることが多いため、ライトシェアデュエットでないと十分な脱毛効果が得られないことも考えられます。

そのため、脱毛サロンから乗り換えを考えている場合もアリシアクリニックはおすすめの脱毛クリニックです。

どうしても効果が不安な方は通い放題プランへ!

「毛が濃いから医療脱毛でも本当に抜けきるか不安…。」という方や、「一本のムダ毛も生えてこなくなるまで通いたい!」という方はアリシアクリニックには通い放題のプランがあるため、そちらがオススメです。

一般的には5〜6回程通えば抜けるので、他のクリニックでカウンセリングを受けてみてセカンドオピニオンを求めて損しない脱毛プランを組むことをオススメします。

こればかりは生活スタイルや体質によって個人差が出るため、確実なことが言えないので…。

本当に5回で抜けるの?

ここまで読んでいただいた方も「脱毛ミーアは5回で抜けるって言ってるけど、それって本当?」と疑いの目を向けられる方もおられるでしょう。ーーまた、5回でどれくらい抜けるのかという疑問も生まれてくる。

脱毛の回数に対する見解は専門家によってもバラバラで、アリシアクリニックの公式サイトでも以下のように記載されている。

個人差はありますが、ワキなど毛質の太い部位は約5~6回程度、腕・脚など少々細い毛質の部位は約6~8回程度、顔や体毛の産毛などの部位は8~10回以上の照射が必要になる場合があります。
引用:アリシアクリニック公式サイト

一方、リゼクリニックの公式サイトでは以下のように記載されている。

当院でも、開院当初は6回コースをご用意していたのですが、ほとんどすべての患者さまが5回コースでご満足いただける結果まで脱毛を完了することができているため、コースの回数を5回に設定し、お値段も下げたことで、以前よりもお手軽に「医療レーザー脱毛」を体験していただけるようになりました。
引用:リゼクリニック公式サイト

これはどういうことなのか?満足するってどれくらい抜けることを言っているのか?

本項では結論だけを申し上げると、個人差はあるが、概ね5回で90%程度の毛髪を削減することが可能だ。

これについては解説すれば長くなるが、脱毛ミーアとしても全く根拠がなく「5回90%説」を支持しているわけではない。詳しくは、以下の記事をチェックしてください。

例えば、2000年ごろアメリカで行われた実験では4回で85%のムダ毛の削減に成功しているわ。そういったことを上の記事では解説しているから、不安なら是非参考にしてね。

アリシアクリニックの脱毛は痛い?

ライトシェアデュエットによる脱毛は、「痛みを抑えている」と謳っているものの、ある程度痛みはあります。

ただ、「脱毛の痛みの原因」でも解説した通り、肌の色などによっても痛みは異なる。

どうしても痛みが気になる人は麻酔をしてもらうなり、痛みの少ないバルジ式脱毛を採用している聖心美容外科のようなクリニックに通うと良いと思います。

他のクリニックと比較するとどうなの?

ーーさて、ここまで読んでいただいた諸姉も「なんとなく良いことは分かったけど、他のクリニックと比べてどうなの?」と思われていることであろう。

そういった視点はすごく大事だとお姉さんは思います。脱毛クリニックごとにメリットやデメリットがあるものですからね。

ーーということで以下では、代表的なクリニックとアリシアクリニックを比較した時に、どのようなメリット・デメリットがあるのかということをチェックしていきたい。

湘南美容クリニックと比較してみた

湘南美容クリニックは、全国に40院あまりを展開する言わずとしれた医療脱毛クリニックの最大手だ。

湘南美容クリニックに導入されている脱毛機は、日本で最も使用されることが多いジェントルレーズという脱毛機であるが、この脱毛機はアレキサンドライトレーザーを搭載している。

つまり、先程も解説した通り日本人が脱毛する場合はアリシアクリニックのほうが高い効果が期待できる。

一方で脱毛料金に関しては差がある。ーーこと全身脱毛においては、金額的な差はほとんどないのだが、湘南美容クリニックは6回コースであるため、1回あたりの料金は湘南美容クリニックのほうが安い。

そして、VIO脱毛や顔脱毛、ワキ脱毛に関しては湘南は全クリニック中最安値クラスの料金である。特に湘南のワキ脱毛は6回で1,000円と格安だ。

ーーとはいえ、腕や脚はアリシアのほうが安かったりもするので、詳しくは以下の記事を参考にしていただきたい。

リゼクリニックと比較してみた

リゼクリニックとアリシアクリニックはメインで使用する脱毛機がライトシェアデュエットであるため、全身で見れば大きな差はないが、先程も解説した通りVIO脱毛においてはリゼクリニックのほうが優秀だ。

料金について顔脱毛を含めない場合は割引が適用されるアリシアクリニックのほうが有利だ。通常料金にそこまで大きな差はないが、やはり割引の存在は大きい。

ただし顔脱毛をする場合はどうあがいてもリゼクリニックのほうが安くなるので、注意が必要。

まとめると、効果で選ぶならリゼクリニック、お得感で選ぶならアリシアクリニックといったところだろうか。

レジーナクリニックと比較してみた

続いては、全身脱毛料金が安いレジーナクリニックとの比較だ。

レジーナクリニックの魅力と言えばやはりコストパフォーマンスの高さだ。レジーナの全身脱毛は189,000円であるため、アリシアクリニックと10万円近くの差がある。

一方で、レジーナクリニックはジェントルレーズプロというアレキサンドライトレーザーが搭載された脱毛機(湘南に導入されている脱毛機の上位互換)が導入されているため、効果面で見ればやはりアリシアクリニックのほうが上だろう。

まとめると、料金で選ぶなら「レジーナ>アリシア>湘南>リゼ」って感じかしら。

逆に効果で選ぶなら「リゼ>アリシア>レジーナ>湘南」って感じね。

アリシアクリニックのメリット・デメリットまとめ

以下では、上記で触れられなかった部分も含めてメリット・デメリットを総ざらいしていきたいと思います!まずはメリットからまとめると以下のような感じ!

メリット

  • シェービングさえしっかりしてれば追加料金がかからない!
  • 解約手数料無料!
  • クリニックの移動が自由
  • お得な割引プランが各種ある!
  • 1回の来院で全身の施術OK!
  • 眉間やVIOの粘膜ギリギリまで照射可能!
  • 院内は女性患者のみ!

以下ではピックアップして解説していきたいと思います!

まず、クリニックの移動が自由というところは嬉しいポイント!例えば仕事の都合で東京から千葉に引っ越ししても、関東圏なら医院があるからわざわざ都内まで通う必要がないので、安心ですね!

また、解約手数料が無料なので、急に引っ越しになってしまっても、全額戻ってくるので安心です!

次に、1回の来院で全身の施術をしてくれるというところ!他のクリニックでは、上半身と下半身を別の日程に分けて施術するところもあるのですが、アリシアクリニックなら2時間で施術が完了するので、1日で済んでしまいます。なので最短5回の来院で脱毛完了してしまうので、忙しい現代女性には嬉しいですね!

最後に触れておきたいのは、眉間やVIOの粘膜ギリギリまで照射してくれるというところ!他のクリニックでは、肌トラブルの元になりそうなギリギリの照射はリスクがあるため避けるところが多いのですが、アリシアのスタッフの技術力が高いからこそ成せる技です!

続いてはデメリットについて触れていきたいと思います。

デメリット

  • 夏場は予約がとりにくいかも
  • 濃い毛は結構回数が必要になるかも
  • 顔脱毛が高い!

これと言って目立ったデメリットはないのですが、人気院であるため繁忙期(6月〜8月)頃は予約がとりにくい可能性があります。

普通に予約はとれると思うのですが、一度予約の日時を変更しようとしてしまうと次の予約を取るのに苦労するかもしれません。

次に触れておきたいのは脱毛効果の解説の時にもチラっと触れましたが男性のように濃い毛の人にはアリシアの脱毛は向いていないかもしれません。

濃い毛にはヤグレーザーやアレキサンドライトレーザーのほうが高い効果を発揮するため、複数の脱毛機を導入しているフェミークリニックやリゼクリニックに通うことをオススメします。

アリシアクリニックはこんな人のオススメ!

料金もかなりリーズナブルで解約手数料もかからないクリニックです。
人気のクリニックであるため、予約がとりにくいことはあるものの、総合的に見ても多くの方にオススメできるクリニックだと思います!
そんなアリシアクリニックは、”初めて脱毛クリニックに通う方”にオススメのクリニックです。

また、特に脱毛サロンから乗り換えを考えている人は、ダイオードレーザー以外のレーザーでは充分な脱毛効果が得られない可能性がありますので、医療脱毛に乗り換えを検討している方にもオススメのクリニックです。

とはいえ、百聞は一見にしかず!無料カウンセリング時にテスト照射も実施してくれますので、まずは一度その足を運んでみてはいかがでしょうか?

無料カウンセリング予約はこちらから

ミーア的にはリゼのほうがおすすめなんだけど、アリシアも顧客目線で良いクリニックだと思うわ。それぞれのクリニックのメリット・デメリットを把握して後悔のないようにしてね!

脱毛サロン・クリニックを探す