トイトイトイクリニックの脱毛効果を徹底解説!格安医療脱毛はホンモノなのか!?

全身脱毛が20万円以下の格安金額で脱毛ができてしまうトイトイトイクリニックは、安すぎて本当に効果があるの?と思ってしまう方も多いと思います。今回はそんなトイトイトイクリニック、通称トイクリの脱毛効果を、3つのポイントに分けて解説していきたいと思います!また、どんな人におすすめの脱毛なのかについても解説していきたいと思います!

トイトイトイクリニックとは

トイトイトイクリニックは、原宿駅にある医療脱毛専門のクリニックです。最大の魅力は全身脱毛の料金がエステ脱毛クラスであるというポイント!総額20万円以下で永久脱毛が完了してしまいます。
結論から先に言ってしまいますが、安いからと言って決してサービス面や脱毛効果が悪いわけではなく、医療脱毛でもトップクラスの脱毛効果が期待できます。

特に脱毛サロン、エステ脱毛に通っていた方にとってはこれ以上コスパの良いクリニックはないというくらいです。
以下では、なぜこの金額で高い脱毛効果実現できるのかについて解説していきたいと思います!

脱毛効果を左右する3つのポイント

医療脱毛の脱毛効果を左右するポイントは以下の3つの要素があります。

  1. 使用する脱毛機
  2. 看護師さんのスキル
  3. 毛周期ごとに通うこと(通いやすさ)

それぞれどういうことなのでしょうか。

使用する脱毛機が脱毛効果を大きく左右する

医療脱毛だからといって、全てが同じなわけではありません。

医療脱毛には3種類のレーザーがあり、使用する脱毛機によってレーザーの種類が異なります。

例えば日本で最も多く使用されており、湘南美容クリニックでも導入されているアレキサンドライトレーザーを搭載したジェントルレーズは、美肌効果が得られるメリットがあるものの産毛の脱毛を苦手としており、VIO脱毛の痛みは相当なものです。

一方ダイオードレーザーは、従来までは難しいとされていた産毛の脱毛を可能にしましたが、ややパワーは劣るためVIOやワキのような濃い毛の脱毛には向いていないことがあります。

上記はあくまで一例ですが、それぞれのレーザーにはメリット・デメリットがあり、これをしっかり理解した上でクリニックを選ばなければ思ったような脱毛効果が得られないことも考えられます。

看護師さんのスキルによって脱毛効率が上がる

これは言うまでもありませんが、脱毛の知識が全くない人がレーザーを当てるよりもある程度経験している人が当てたほうがレーザーの打ち漏れがなく照射できます。
また、それだけでなく、熟練の看護師さんは肌や毛の状態に合わせてレーザーの強さを調節したりしてくれるため、痛みも最小限ですし脱毛効率も高いです。

毛周期ごとに通わなければレーザーを当てても意味がない

最後に見落としがちなのが毛周期ごとに通うことです。
人間の体毛は500万本近くあると言われており、そのうち表面に出てきている毛は130万本ほどと言われています。


医療脱毛はその仕組上、1回の照射で500万本すべての毛の細胞を破壊することができません。1回の施術で効果があるのは100万本〜200万本程度です。
上の図の退行期・休止期の毛には脱毛の効果がないのです。

そのため、毛の生え変わり時期に合わせてクリニックに通う必要があります。この毛周期と呼ばれる生え変わり時期を無視して通ってしまうと、十分な脱毛効果が得られずにイタズラに肌を傷つけるだけになってしまいます。

トイトイトイクリニックの脱毛効果

それでは本題の脱毛効果の解説に移りたいと思います!上記で解説した3つのポイントを軸にしてトイトイトイクリニックの脱毛効果について簡単に触れていくので、詳しい解説はそれぞれについてピックアップした記事を確認してもらえればと思います!

トイクリの脱毛機はライトシェアデュエット


トイトイトイクリニックでは、ライトシェアデュエットというダイオードレーザーを搭載した最新の脱毛機を使用して脱毛していきます。
ライトシェアデュエットはリゼやアリシアでも導入されており、世界でトップのシェアを持つ脱毛機です。

アメリカの薬事承認を行う団体であるFDAという団体から、初めて永久脱毛機としての承認を受けた脱毛機であり日本人の肌に最も合う脱毛機だと言われています。

ライトシェアデュエットは、ダイオードレーザーを搭載している

ダイオードレーザーとは、先程もちらっと出てきましたが医療脱毛レーザーの中でも産毛の脱毛を得意としている脱毛レーザーです。
日本で最も使用されることが多いアレキサンドライトレーザーに比べると、太い毛の脱毛は苦手(とはいってもしっかり脱毛効果はあります)ですが、全身どの部位にもオールマイティに活躍できる脱毛レーザーです。

その秘密はダイオードレーザーの波長の長さ。810nmというレーザーの長さは日本人の毛根が密集している深さにちょうど届く長さだと言われており、それほど強くメラニン色素に反応させなくても脱毛が可能です。

詳細は別の記事で解説していますので割愛しますが、これによってある程度の日焼け肌でも脱毛が可能となり、脱毛の痛みも抑えることができるのです。

また、産毛の脱毛が得意ということは過去に脱毛サロンに通っていた人にピッタリということにもなります。
脱毛サロンに通っていた人は、脱毛効果が十分に得られなかったとしても毛が弱って細くなっている可能性が高いです。

毛が細く弱っているとアレキサンドライトレーザーのような強くメラニン色素に反応する医療脱毛レーザーでは十分な脱毛効果が得られない可能性があります。
この辺りの詳しい情報は以下の記事で解説しておりますので、参考にしてみてください。
ダイオードレーザーの詳しい解説はこちら

ユニークな吸引システムで弱点をカバー

ライトシェアデュエットはレーザーの照射前に肌を吸引するシステムがついています。
肌を吸引することで、効率よく脱毛レーザーを毛に届けることができるだけでなく、照射時の痛みも抑えることが可能と言われています。

さらに吸引することで深い位置に毛根がある毛に対してもレーザーのパワーを届けることができるため、ダイオードレーザーの致命的な弱点であるパワー不足を補う役割も果たしてくれます。

総評すると、ライトシェアデュエットはオールマイティに活躍できる優秀な脱毛機であり、特に脱毛サロン、エステ脱毛に通っていた方におすすめの脱毛機です。
ライトシェアデュエットに関するさらに詳しい解説は以下の記事を参考にしてください!
ライトシェアデュエットの詳しい解説はこちら

トイトイトイクリニックの公式サイトはこちら

トイトイトイクリニックの看護師さんのスキルについて

こればかりは個人差がありますし、比較し辛いですが、管理人が体験を受けに行ったときの感想を言うなら、少し知識の面では劣るかなといった感じでした。たまたま担当していただいた方がそうだったのかもしれませんが…。

やはりリゼクリニックやアリシアクリニックのような大手のクリニックは研修体制がしっかりしており、実績も多数あるためか脱毛の知識が豊富で経験も豊富そうな方が多かったです。それに比べるとトイクリの看護師さんは少し劣るかなぁという印象を受けました。
ただ、湘南美容クリニックや渋谷美容クリニックのように他の美容形成メニューがあり、脱毛専門ではないのクリニックと比べると高い技術力を持っていると思います。

やはり勤務時間中はひたすら脱毛と向き合っていらっしゃるので、その分経験や知識は自然と培われていきますからね!

トイクリの通うペースについて

最後になりますが、毛周期ごとにしっかり通えるかどうかも脱毛効果を左右する大きなポイントです。毛周期ごとに通うことを妨害する要因としては、「予約のとりにくさ」があります。

この点でいうと、やはりライトシェアデュエットの施術を最安値クラスの金額で受けられるためか人気があるクリニックですから、週末は多少の予約のとりにくさを感じました。
特に5月からは世の女性がムダ毛を気にし始めるためか繁忙期に入るようで、向こう2週間くらいの週末は埋まっていることが多いです。

ただ平日に通える人ならそれほど予約のとりにくさは気にならないと思いますし、平日に通えるなら脱毛料金が5%OFFという特典もあるので、かなりおすすめのクリニックといえるでしょう。

トイトイトイクリニックの脱毛効果まとめ

トイトイトイクリニックは数ある医療脱毛クリニックの中でも、最新の優秀な脱毛機「ライトシェアデュエット」を導入しており、医療脱毛専門のクリニックというだけあって、高い脱毛効果が期待できるクリニックであると言えます。

もし痛みや効果に不安がある方は100円で脱毛を体験できるキャンペーンを開催しているので、一度体験してみて2週間程度待ってみましょう。
2週間経っても全く効果が感じれなかった場合はその脱毛機はあなたに向いていないと判断して良いと思います。

トイトイトイクリニックの公式サイトはこちら

最後に、トイクリの脱毛効果について箇条書きでまとめてこの記事を締めたいと思います!

  • トイクリはライトシェアデュエットを導入している!
  • トイクリは脱毛サロン経験者におすすめの脱毛クリニック!
  • 看護師さんの技術力はリゼ,アリシア>トイクリ>湘南美容クリニック
  • 週末は予約が少しとりにくいかもしれない….

脱毛サロン・クリニックを探す