リゼクリニックの脱毛料金や支払い方法を徹底解説!高くてもリゼがおすすめな理由とは?

全国18箇所に展開するリゼクリニックは医療脱毛クリニックの中でも比較的料金設定が高く設定されています。今回はそんなリゼクリニックの医療脱毛の料金を他の医療脱毛クリニックと比較しながらご紹介するとともに、支払い方法やリゼが高くてもおすすめできる理由についても触れていきたいと思います。

リゼクリニックの料金に関することで気になっている方は是非チェックしてみてください!

今回は私も一緒に解説していくわ。よろしくね。

リゼクリニックの脱毛料金は高い!?

 

リゼクリニックの脱毛料金は、他の医療脱毛クリニックに比べて少し割高な設定となっています。
まずはどれくらい高いのかを他のクリニックの脱毛料金と比較しながらチェックしていきましょう!

今回は、全身脱毛の料金が安いことで有名なレジーナクリニックとともに同じくライトシェアデュエットという脱毛マシンを導入しているアリシアクリニック、全国に展開していて特に地方の方にとっては比較対象となるクリニックである湘南美容クリニック(SBC)の3つのクリニックと比較してみましょう。

脱毛部位 リゼクリニック アリシアクリニック レジーナクリニック 湘南美容クリニック
全身脱毛 ¥298,000 ¥288,750 ¥189,000 ¥298,000
全身脱毛+VIO脱毛 ¥358,000 ¥330,000 ¥273,000 ¥348,000
全身脱毛+VIO脱毛+顔脱毛 ¥398,000 ¥474,300 ¥357,000 ¥435,370
VIO脱毛 ¥99,800 ¥85,900 ¥84,000 ¥58,000
顔脱毛 ¥99,800 ¥144,300 ¥120,000 ¥49,680
脚脱毛 ¥119,800 ¥92,900 ¥90,000 ¥162,000

比較してみると、比較的脱毛料金が高額な部類に入ることが分かりました。さらに安い脱毛クリニックは都内や大阪・名古屋にはたくさんあるため、全国28の人気脱毛クリニックと比較したときにリゼの脱毛料金は28クリニック中18位(※全身脱毛の場合)という順位になります。お世辞にも安いとは言い切れませんね。

リゼクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

さらに全身脱毛の料金が安いクリニックについては以下の記事を参考にしてみてね。ランキング形式で安いクリニックを紹介しているわ。

全身脱毛の安さランキングはこちら

リゼは脱毛料金が高いのになぜ人気があるの?

 

リゼが人気の脱毛クリニックである所以は、脱毛料金以外のところにあります。
それは、追加料金が一切かからない明朗会計システムであることと、3種類の脱毛機を導入することで実現する高い脱毛効果です。

それぞれどういうことなのか、以下で解説していきたいと思います。

リゼは追加料金が一切かからない!

リゼは追加料金が一切かからない明朗会計システムを採用しています。実は医療脱毛クリニックでは以下のような追加料金がとられることがあります。

  1. 診察料
  2. 施術料金
  3. 薬代・アフターケア代
  4. 当日キャンセル料金
  5. 施術前のシェービング代

リゼクリニックでは、これら5つの追加料金が脱毛料金の中に含まれており、脱毛の施術回数を追加しない限りは上記でご紹介した料金以外のお金は必要ないのです。極端な話、脱毛しに行くために診察券さえあればお財布を持っていく必要はありません。(※麻酔をする場合は追加料金がかかります。)

アリシアやレジーナでは無料の解約手数料についてはリゼではかかるからそこだけは注意ね。リゼから乗り換えたいと考えることはまずないとは思うけど…。

脱毛効果が高いから照射回数追加しなくてもOK

リゼクリニックは数ある医療脱毛クリニックの中でも特に脱毛効果が高いクリニックです。そのため、回数追加による脱毛料金の追加がほとんどないのです。その秘密は脱毛機にあります。

例えば、最大手の湘南美容クリニックやレジーナクリニックに導入されているジェントルレーズシリーズの脱毛機はアレキサンドライトレーザーというメラニン色素に強く反応する脱毛機を使用しているため、産毛の脱毛は苦手とされています。

一方、リゼクリニックでは、ライトシェアデュエットという産毛の脱毛を得意とするダイオードレーザーを搭載した脱毛機の他にヤグレーザーを搭載したジェントルヤグというVIO脱毛が得意な脱毛機、バルジ脱毛という最新理論に基づいた脱毛機(メディオスターNexT PRO)が全院で導入されているため、毛質・肌質を問わず高い脱毛効果を期待することができます。

そのため、回数を追加する必要がほとんどなく、だいたい以下の画像のような減毛量で落ち着くはずです。

もちろん、湘南美容クリニックやレジーナクリニックでも5回で90%以上の毛がなくなる可能性もありますが、リゼのほうが回数を追加する可能性は少ないのです。予めこういったリスクを想定してクリニックを選んでおいたほうが後悔をすることがないです。そのため当サイトでは過去の記事でもリゼクリニックを全クリニックの中で一番おすすめの脱毛クリニックとお伝えしております。

例えばフェミークリニックでは5種類の脱毛機を導入しているけど、どれも古い脱毛機ばかりだし、脱毛料金もかなり高いわ。最新の脱毛機が揃っていて料金もそこまで高くないリゼは非常にバランスが取れてる脱毛クリニックよ。

リゼクリニックの脱毛効果に関する詳細はこちら

リゼは肌トラブル時の保証も万全

 

リゼクリニックは、クリニック側の過失によるトラブルが起こったときに、無料で追加照射を行ってもらうことができます。医療脱毛で使用するレーザーは肌に大きなダメージを与えるものであるため、特に敏感肌の方はこういったトラブルが起きやすいのです。

トラブルが起こったときに明らかにクリニック側に過失がある場合でも保証してもらえないクリニックが多いことも確かで、事実脱毛業界は美容医療業界で消費者とのトラブルの件数はナンバーワンだと言われています。
リゼクリニックは個人院とは異なり、全国展開をしており信用第一ですからこういったトラブルは極力避けたいという思いがあり、トラブル時にも保証をつけるようにしているようです。

どのようなトラブルが発生するの?

医療脱毛では、硬毛化増毛化という特有のトラブルが発生します。ハッキリとした原因は分かっていないのですが、レーザーの照射によって1%くらいの確率で毛が極端に硬くなってしまったり、逆に毛が増えてしまうことがあります。

一説では、レーザーによるダメージから肌を守ろうとする人体の作用によるものだと言われています。

リゼクリニックでは、硬毛化や増毛によるトラブルが起こったときには最大1年間無料で再照射をする保証をつけていますので、限りなく低い可能性とはいえ、保険をかける意味でもリゼクリニックに通っておけば安心です。(増毛化や硬毛化に関するリゼクリニックの対応の詳細はこちら

脱毛効果が高く、こういったトラブルにも真摯に対応してもらえるリゼクリニックはまさに、脱毛で失敗したくない方にピッタリな脱毛クリニックです。

硬毛化や増毛化は原因がわからなくて予防することができないから、1%程度という低確率とはいえしっかり保証してくれるクリニックが理想的ね。

リゼクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

リゼクリニックの支払い方法

 

さて、以下ではリゼクリニックの支払い方法についてい解説していきたいと思います。
リゼクリニックでは、以下の料金支払方法を採用しています。

  1. クレジットカード払い
  2. 現金一括払い
  3. 月払い
  4. 医療ローンによる分割払い

これら4つの支払い方法について詳しく解説していきたいと思います。

1.クレジットカード決済

リゼでは、VISA・MasterCard・JCB・americanexpress・Diners・DISCOVERのカードに対応しています。リゼクリニックでのクレジットカード決済は一括払・2回払い・ボーナス払いいのみに対応していますが、ある方法を利用すればそれ以上の支払い回数に変更することが可能です。

その方法とは、リゼクリニックで一括で支払った後に、お使いのカード会社に連絡して支払い方法を変更してもらうという方法です。「あとからリボ」などと言われる方法ですね!ただしお使いのカードによって利子がつきますので、この辺りはカード会社に問い合わせるなりで調べてみてください。

リボ払いは限度額もあると思うから、もしこの支払方法を選ぶなら限度額がいくらなのかもよくチェックしておいてね!

2.現金一括払い

できればこの方法で支払うのが理想的ですが、若いうちは貯金もそれほどないですから特に全身脱毛を利用する方は一括払いをする方は少ないようです。部分脱毛などの金額であれば一括で支払う方も多いようですが、特に一括で支払ったからといって特典があるわけでもないので、無理に一括払いすることもないでしょう。

なお、ワキ脱毛(19,800円)のみ現金一括支払い限定となっています。

3.月払い

この方法がリゼクリニックの中では最も利用者の多い支払い方法です。脱毛にかかる総額を24回に分けて毎月定額を支払う方法です。この支払い方法のメリットとしては、貯金がない方でも脱毛をすぐにはじめられることや、利子が少ないのでおトクに分割払いをすることができることです。

一方で、デメリットとしては脱毛完了までに2年という期間が必要になるというものがあります。また、一括払いに比べて2万円ほど料金が高くなります。

ただ、他のクリニックでも採用されている分割払いの方式である「医療ローン」に比べると利子が低いです。医療ローンについては下で詳しく解説しますが、だいたい月払いのほうが5万円〜10万円程度おトクに契約することができます。

月払いは全身脱毛だけでなく、部分脱毛にも適用されますので、すぐに脱毛をはじめたいけど今は貯金がないという方はこちらの支払い方法がおすすめです。

この支払方法ができるクリニックは非常に少ないわ。有名どころだとリゼくらいかしら。この支払方法もリゼが人気がある要因のひとつね。

4.医療ローン

医療ローンとは、3回〜60回で分割支払いをするときに採用される支払い方法です。アリシアクリニックやSBCでもこの医療ローンによって分割支払いをするのが一般的です。このローンはアルバイトをしている方なら学生でも組むことができるため、審査が比較的通りやすいローンです。

医療ローンは、通常実質年率12%〜15%であることが一般的で、例えば全身脱毛+VIO脱毛のセットで契約するときに60回払いにした場合は分割手数料は153,009円になります。毎月の支払い額は8,500円となりますが、非常に持った得ないですね。上で紹介した月払い制であれば376,800円(毎月15,700円の支払い)で済むものが、総額511,009円にまで膨れ上がってしまいます。

一方で、メリットとしては支払いが終了する前に脱毛を完了させることができる点にあります。最短でも2ヶ月に1回通うことになるので、10ヶ月という期間が必要になりますが、2年も待たずに脱毛したい!という方は医療ローンがおすすめです。

ちなみに利子や分割回数については、経済状況や年収、職業によって異なりますので、無料のカウンセリングを受けた際に看護師さんに細かく見積もってもらうようにしましょう!

医療ローンや月払いにしても特にサービスが悪くなることはないから心配しないでね。ちなみにどちらの方法でも毎月銀行口座から引き落としされるだけだから、施術前に現金を持ち歩かなくてもOKよ。

リゼクリニックの脱毛料金・支払い方法まとめ

  • リゼクリニックの脱毛料金は高額
  • リゼクリニックでは質の良さが圧倒的
  • 支払い方法は4種類あるが月払いが一番おすすめ
  • お金はないけど早く脱毛を終わらせたいなら医療ローンがおすすめ

リゼクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

カウンセリングを受けにいっても脱毛サロンのように強く勧誘されることもないからとにかく足を運んで見るのがおすすめよ。カウンセリングだけなら、だいたい20分くらいかしら。

脱毛サロン・クリニックを探す