リゼクリニックの料金や脱毛効果、デメリットまとめ

テレビCMのリゼウォークでもお馴染みのリゼクリニックは、全国に20院(2018年9月時点)を展開する医療脱毛クリニックです。この記事では、リゼクリニックの口コミや料金を徹底的に調査してまとめております。

また、他のクリニックと比較した時にどのようなメリット・デメリットがあるかについてもご紹介しておりますので、リゼで脱毛しようか迷っている方、これからリゼに通おうと考えている方は是非参考にしてください!

リゼクリニックってどんなところ??

リゼクリニックは全国に20院を展開する大手医療脱毛クリニックだ。

リゼクリニックの最大の特徴は脱毛効果の高さで、3種類の脱毛機を肌のタイプや毛の濃さに合わせて使い分けてくれるため、どんな人でも高い脱毛効果を得ることができます。

また、サービスも非常に高品質で、シェービング代や当日キャンセル料は無料、さらに肌トラブル時の補償もついており最もリスクが少ないクリニックとも言える。

一方で、脱毛料金に関しては他のクリニックに比べて高めに設定されている。ーーしかし、高品質なサービスですから、脱毛ミーアとしては適正価格だと思っている。

以下では、リゼクリニックの料金や脱毛効果について詳しく解説すると共に、他のクリニックと比べた時にどのようなメリット・デメリットがあるのかということについて解説していきたい。

リゼクリニックの脱毛料金

それでは早速脱毛料金についてチェックしていきたい。リゼクリニックには複数のコースがあるが、本項では代表的なコースの料金をご紹介するに留めたい。

ともかく、一覧にすると以下の通りだ。

コース 料金 コースの詳細
全身 ¥298,000 VIOと顔を除く全身を5回脱毛するコース
全身+VIO ¥358,000 顔を除く全身を5回脱毛するコース
全身+VIO+顔 ¥398,000 全身を脱毛するコース
わがまま全身脱毛 ¥198,000 全身から5部位を選んで脱毛するコース
手足脱毛セット ¥119,800 ヒジ下およびヒザ下(甲を含む)を脱毛するコース
VIO ¥99,800 VIOライン全てを脱毛するコース
¥99,800 顔全体を脱毛するコース
¥119,800 太ももとヒザ下、足の甲を脱毛するコース
¥74,800 二の腕、ヒジ下、手の甲を脱毛するコース

※全て5回セットの料金
※全て税込み

ーー以上がリゼクリニックの主な脱毛コースの料金であるが、様々な脱毛クリニックの料金をチェックしてきた脱毛ミーア編集部としては、高いと言わざるを得ない。

例えば、全身脱毛の場合、レジーナクリニックなら189,000円で脱毛できる。

しかし当サイトの熱心な読者であれば、脱毛ミーアがリゼクリニックを頻りにおすすめしていることをご存知だろう。その理由は、この料金でも通う価値があるためだ。ーーこれについては後述させていただく。

次に、これらの料金が他のクリニックと比較してどれくらい高いのかということをチェックしていきたい。

他のクリニックと比較して料金はどれくらい高いか?

医療脱毛クリニックは、個人院などの小規模なものを含めると有名なところだけピックアップしても30院はくだらない。

さすがにこの量を比較しても徒労にしかならないので、ここでは代表的なクリニックをピックアップして比較していきたい。

また、便宜上人気メニューである「全身+VIO」「腕」「脚」の料金で比較していきたい。

クリニック 全身+VIO
リゼクリニック ¥358,000 ¥74,800 ¥119,800
アリシアクリニック ¥330,000 ¥72,200 ¥92,900
レジーナクリニック ¥273,000 ¥72,000 ¥90,000
湘南美容クリニック ¥348,000 ¥162,000 ¥162,000
表参道スキンクリニック ¥295,000 ¥90,000 ¥145,000
ジョウクリニック ¥256,000 ¥105,200 ¥136,240

比較して分かる通り、リゼクリニックの脱毛料金は決して安いとは言えないだろう。個人院も含めればもっと安い脱毛クリニックはたくさんあるためだ。

さらに詳しい比較については、他の記事で行っているので是非参考にしていただきたい。

リゼクリニックの公式サイト

ちなみに医療脱毛の全身脱毛の最安値は115,000円よ。

POINT
リゼクリニックの脱毛料金は他のクリニックに比べて高い

リゼクリニックの脱毛効果

冒頭でも紹介したが、リゼクリニックは数ある医療脱毛クリニックの中でも極めて高い脱毛効果を期待することができる。

この脱毛効果の高さこそ、脱毛ミーアがリゼクリニックをおすすめする理由だ。

前述したとおり、リゼでは以下の3種類の脱毛機を導入しており、肌質や毛の濃さによって使い分けてレーザーを当ててくれます。

リゼクリニックの脱毛機

以下ではそれぞれの脱毛機の特徴を簡単に解説していきたい(詳しい解説はそれぞれの個別記事をチェックしてください!)

ライトシェア・デュエット

ライトシェアデュエットはアリシアクリニックでも導入されている脱毛機であり、日本ではそれほど有名ではないが、世界でのシェアはナンバーワンで、全世界で高い評価を得ている。ーー日本は脱毛後進国であり、患者側の知識が乏しいため、クリニック側も経費を削って脱毛機を導入しようと考えるクリニックが少ないのだろう。

ともかく、全世界でナンバーワンのシェアを持つライトシェアデュエットはとりわけ日本人である私達にとって最も高い脱毛効果が期待できるマシンだ。

というのも日本で最も使用されている脱毛機は、湘南美容クリニックでも導入されているジェントルレーズであるが、この脱毛機にはアレキサンドライトレーザーというメラニン吸収係数が高いレーザーが使用されている。

アレキサンドライトレーザーは、肌のメラニン色素が少ない白人向けの脱毛機であり、黄色人種である私達にとって不向きな脱毛機なのです。

なぜなら、レーザーのパワーが肌の持つメラニンに吸収されることで、毛に伝わるべきパワーが低くなってしまうから。(下図参照)

メラニン吸収係数はレーザーの波長に比例するが、それについては別記事で解説していきたい。

ともかく本項では、ダイオードレーザーは日本人向きの脱毛レーザーであり、ライトシェアデュエットにはダイオードレーザーが搭載されているということを理解しておいて欲しい。

世界には色々な肌の色の人がいるから、世界のシェアナンバーワンというのは色々な肌タイプに対応できるということでもあるわ。

ジェントルYAG


ジェントルヤグはNd:YAGレーザーを搭載した医療脱毛機だ。ヤグレーザーは、メラニンにそれほど強く反応するレーザーではなく、波長も長いため表皮から深い位置に毛根がある毛が密集している部位に真価を発揮する脱毛レーザーだ。

とりわけデリケートゾーンは色素沈着が起こりやすい部位であるため、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーのような吸収係数が高いレーザーでは肌が過剰にレーザーを吸収してしまい、強烈な痛みを伴うと共に痛みの割に効果が得られないという結果になりかねない。

ヤグレーザーはほとんどといっていいほどメラニンに吸収されないレーザーであるため、肌が持つメラニンに吸収されずに毛根まで到達することができる。そのため、このジェントルヤグはVIO脱毛において高い脱毛効果を発揮するのだ。

しかし、それは毛に対しても同じで毛根が表皮から浅いところにある毛に対しては効果を発揮しない。

そのため、ことVIO脱毛においては理想的なレーザーであるのだが、汎用性は低くジェントルヤグを導入しているクリニックは非常に少ない。

多くのクリニックでは、ジェントルヤグを導入する経費をケチって患者側に負担を求めているのだ。だが、碧血丹心なリゼクリニックはジェントルヤグを導入してくれている。

ちなみにアレキサンドライトレーザーしかないクリニックでは、VIOの色素沈着具合を見てから施術を断られることもあるわ。

メディオスターNeXT PRO


メディオスターはバルジ脱毛という最新の方式に対応した脱毛機で、痛みが少なくより安全に脱毛をすることができる脱毛機だ。

だが、バルジ脱毛はまだ実装されてからの期間が浅く、研究によって得られたエビデンスも不十分である。

理論上バルジ脱毛によって永久脱毛を行うことができるのだが、実証を伴わない机上の空論であるため、積極的に利用をおすすめできるものではない。

このあたりのリゼクリニックと脱毛ミーア見解も一致しているようで、リゼクリニックでも「基本的にライトシェアデュエットメインで脱毛していく」と公式サイトで記載されています。

メディオスターNexT PROを利用するケースというのは、患者の肌の色が暗い場合、つまり肌のメラニン色素が強い場合です。詳しくは以下の記事で。

バルジ脱毛は痛みは弱いと言われてて、確かに痛くはないけど熱いっていう表現が正しいわ。感覚としてはコーンスープが入ったマグカップを当てられてる感じね。

リゼの脱毛はあらゆる毛質・肌質に対応可能!

さて、まとめに入りますが、リゼクリニックは上記の3種類の脱毛機を使用して脱毛ができるため、どんな毛質や肌質にも対応可能なクリニックです。

ライトシェアデュエットの弱点である太い毛や濃い毛にはヤグレーザーを使用し、肌の色が暗すぎる場合や肌が弱くレーザーの照射に肌が耐えられない場合はメディオスターNexT PROを利用する…といった感じですね。

なんでもかんでも脱毛機をたくさん導入すれば良いというわけではないですが、リゼクリニックの場合は科学的根拠に基づいて脱毛機が導入されている。

そのため脱毛ミーアとしても、大切な読者である諸姉を安心して任せられるし、迷ったらリゼクリニックにしておいて間違いないと言っているわけだ。

以下では、他のクリニックと比較して、どれくらい高い効果が得られるかということを簡単な一覧にしてみましたので、参考にしてみてください。

クリニック名 日焼け肌・地黒肌 産毛 濃い毛 敏感肌・アトピー 痛み
リゼクリニック ある程度なら施術OK やや強い
湘南美容クリニック NG 強い
アリシアクリニック ある程度なら施術OK やや強い
レジーナクリニック NG 強い

日本人が脱毛をする場合はやっぱりダイオードレーザーとヤグレーザーの組み合わせが最も良いと思うわ。

本当に5回で抜ける?

ここまで読んでいただいても、思慮深く慎重な諸姉は、「本当に5回で抜けるの?」と疑いの目を向けることだろう。

ーーその着眼点は間違ってはいないとお姉さんは思います。リゼクリニックの公式サイトでも以下のようなことが述べられている。

開院当初は6回コースをご用意していたのですが、ほとんどすべての患者さまが5回コースでご満足いただける結果まで脱毛を完了することができているため、コースの回数を5回に設定し、お値段も下げたことで、以前よりもお手軽に「医療レーザー脱毛」を体験していただけるようになりました。
引用:リゼクリニックの5回コース

しかし、5回コースで満足いただけるとは非常に曖昧な表現である。具体的にどれくらい抜けるのだろうか?

レーザー脱毛の場合5回でどれくらい抜けるのかについては、当サイトでも様々な記事で考察しているが、その結果概ね90%程度の毛髪を恒久的に削減できるという結論に至った。

根拠としては複数あるが、一つはアメリカで行われた脱毛の実験だ。この実験では肌タイプ4患者に脱毛レーザーの照射を3ヶ月置きに照射した結果、4回のセッションで85%の毛髪を削減した。以下はレポート原文だ。

Evaluations were done at 3, 6, 9, and 12 months after the last treatment. Twelve-month results with the alexandrite and diode lasers achieved 85% versus 84% hair reduction. The fact that tan avoidance was strictly followed permitted the use of relatively high fluences (25-30+ J/cm(2)) even in type IV patients. For most patients, four treatment sessions using high fluences (30-40 J/cm(2)) with relatively large spot sizes (12 mm round for the 755 nm alexandrite and 9 mm for the 800 nm diode) resulted in 12-month hair reductions in the 90% range.
引用:NCBI

これを英語が苦手な諸姉のために翻訳すると、以下の通り。

12ヶ月間に及ぶ4回の治療の結果、アレキサンドライトレーザーが毛髪を84%削減したのに対しダイオードレーザーは85%の毛髪の削減を達成した。
日焼け回避が厳密に行われたという事実は、肌タイプ4の患者においても比較的高いフルエンス(25-30 + J / cm(2))の使用を可能にした。
ほとんどの患者は、比較的大きなスポットサイズ(755nmのアレキサンドライトでは12mm、800nmのダイオードでは9mm)の高いフルエンス(30〜40J / cm 2)を使用する4回の治療セッションによって12ヶ月間で90%の毛髪を削減した。

また、アメリカのトップドクターとして、メディアにもよく登場するRobyn Gmyrek医師も、ハフィントンポストの取材で以下のように発言している。

毛のサイクルがあるから、4週間〜6週間間隔を空けて施術をしなければならないけど、レーザー脱毛でほとんどの毛を無くすためには6回のセッションが必要よ。

Robyn先生の発言の「ほとんどの毛(substantial portion)」が100%なのか90%なのかは曖昧だが、同じ場に居合わせたKhorasani教授は以下のように述べている。

レーザー脱毛は90%程度の毛を恒久的に除去するために有効な手段だ。

諸姉らは「ーーということは6回じゃねぇか!」などと憤慨されるかもしれないが、こればかりは個人差もあるし、日本人の場合とアメリカ人の場合とでは色々と脱毛事情が異なる。

規則正しい生活さえしていれば理論上4回で100%の毛髪を削減することはできるので、脱毛ミーアとしてはやはり5回で90%の毛が無くなる説を支持したい。

ーーまぁ、もし5回で抜け無かった場合でも、リゼクリニックなら回数の追加は通常料金の半額以下の金額でできるため、安心だ。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

ちなみに肌タイプ4って何?って思ったかもしれないわね。これは肌の色の暗さを表す指標よ。それぞれ下の画像の通り。日本人は3〜4くらいね。

引用元:American Laser MED SPA
POINT
リゼクリニックは3種類の脱毛機を使い分けてくれるから高い脱毛効果が期待できる。だいたいの場合は5回で90%近くの毛が抜けるが、効果は個人差にもよる。

リゼクリニックは追加料金が一切かからない!

医療脱毛クリニックに通うとなると、上記で紹介した脱毛料金の他に、以下のような追加料金がかかることがあります。

  • 初診料、再診料
  • 当日キャンセル料
  • シェービング代
  • 肌トラブル時の薬代

リゼではどうでしょうか?一覧にしてまとめてみました!

初診料 再診料 当日キャンセル料 シェービング代 薬代
0円 0円 0円 0円 0円

これもリゼの魅力のひとつなのですが、追加料金が一切と言っていいほどかかりません!他のクリニックでは毎回シェービング代として2,000円程度とられたり、当日キャンセルにペナルティがあったりするので、極論言えばお財布持っていかなくても脱毛できちゃうので、これは嬉しい!

ただ、痛みに耐えきれなくて麻酔をする場合は1回につき3,240円かかるから注意してね!

リゼクリニックは補償もついてくる

上記の他に、1%くらいの確率で、増毛や硬毛化といった肌トラブルが発生することがあります。

増毛や硬毛化とは、文字通りレーザーを照射することで毛が増えたり硬くなったりすることだ。

こういったトラブルが起こってしまうと、当然5回のセットでは90%近い毛を削減することはできない。つまり回数を追加する必要が出てくる。

多くのクリニックでは、1%程度の可能性であるため特に補償がつくこともないのだが、リゼクリニックの場合は肌トラブルやクリニック側の過失による回数追加は無料でできることになっている。

そのため安心して通い続けることができるというわけですね。これもリゼクリニックをおすすめするポイントの一つだ。

リゼクリニックの支払い方法や解約方法


リゼクリニックは、多様な支払い方法に対応している。以下ではリゼクリニックの支払い方法をまとめてみた。

支払い方法

  • 現金一括払い
  • クレジットカード(一括、2回、ボーナス払い)
  • 月払い制(24回払い)
  • 医療ローンによる分割払い(最大60回まで分割可能)

月払い制は月額制に近い支払い方法ですが、まぁ簡単に言ってしまえばローンを使わなくても分割支払いができちゃう!というものです。

個人事業主1年生やフリーター等でローンの審査が通りにくい方にはありがたいですね!

解約に関しては、未消化分の回数は返金されるのですが、その際に50,000円 or 未消化分の金額の20%が解約手数料が取られてしまいます。

つまりどういうことかというと、未消化分の金額が50,000円以上であれば50,000円も解約手数料がとられます。

例えば、わがまま全身脱毛プラン(5回/198,000円)を2回消化した場合

未消化残額(118,800円 )× 20% = 23,760円

となり、50,000円より低い額のため23,760円が解約手数料として発生するというものです。契約して1回目とかで解約してしまうと、50,000円取られるってことですね!これはちょっと高いかも…。

さらに詳しいリゼの支払い方法に関しては、料金とともに以下の記事で解説しておりますので、是非参考にしてみてください!

解約手数料がかかるのは痛いけど、回数の追加は1回単位でできるし、完璧に脱毛するまで通い続けるなら普通は途中解約なんてほとんどないわ。

POINT
リゼクリニックは料金が高いため、サービスも充実している。特に肌トラブル時の手厚い補償があることは通っていて安心できる。

リゼクリニックを他の脱毛クリニックと比較してみた

ここまで読んでいただいて、なんとなくリゼクリニックの魅力ご理解いただけたのではないでしょうか?

ただ、当然他のクリニックにもメリットとデメリットがあり、他のクリニックのほうが優れている点もあります。

ーーということで、一部ではありますが、本項では代表的なクリニックとリゼクリニックを比較した時にどのようなメリット・デメリットがあるのかを解説していきたい。

湘南美容クリニックとの比較

湘南美容クリニックは、全国に40院あまりを展開する最大手の美容外科クリニックだ。医療脱毛を考える場合にまず候補に挙がるのが湘南美容クリニックではないだろうか。

そんな湘南美容クリニックとリゼクリニックを比較すると、部分脱毛の料金については湘南美容クリニックのほうがお得だ。

例えば、湘南のワキ脱毛は6回で1,000円。めっちゃ安い。破格である。この他にもVIO脱毛、顔脱毛などは全クリニック中最安値クラスだ。

湘南美容クリニックはアレキサンドライトレーザーを搭載したジェントルレーズを使用して脱毛していくことになるため、効果面では不安があるが、それにしても安い。

なので顔脱毛やVIO脱毛などの一部分だけで考えておられる場合は湘南美容クリニックのほうがおすすめできるかもしれません。

アリシアクリニックとの比較

アリシアクリニックはリゼと同じくライトシェアデュエットが導入されているクリニックであるが、基本的にライトシェアデュエットのみの脱毛となるため、脱毛効果ではリゼクリニックのほうが高いと想定できる。

だが、アリシアクリニックには「脱毛サロン乗り換え割引」「学割」「誕生月割引」などの割引がある。ーー契約内容にもよるが、最大で5万円程度の割引になる。

通常料金に関してはそれほど大差ないが、割引を利用できるのであればアリシアクリニックの脱毛料金はかなりお得になるのだ。

そのため、ライトシェアデュエットに魅力を感じるが、リゼは少し高いと考えているならアリシアクリニックをおすすめしたい。

ただし、アリシアクリニックの顔脱毛はなぜかべらぼうに高いので、顔脱毛もする場合はリゼクリニックのほうが安くなるので注意。

レジーナクリニックとの比較

レジーナクリニックは、冒頭でも紹介した通り全身脱毛の料金が非常にリーズナブルなクリニックだ。

そのため、とにかくコストパフォーマンスを求めるというのであればレジーナクリニックはおすすめできる。

ーーただ、アレキサンドライトレーザーを搭載したジェントルレーズプロしか導入されていないことはデメリットだ。効果面で一抹の不安が残る。

とはいえレジーナクリニックは解約手数料もかからないし、サービスの品質も高いので非常におすすめできるクリニックだ。

効果で選ぶならリゼ、コスパで選ぶならレジーナといったところだろう。

リゼクリニックのメリット・デメリットまとめ

さて、以下では上記で触れることができていなかったメリット・デメリットも含めてまとめてみました!

まずはメリットからチェックしていきましょう!

メリット

  • 3種類の脱毛器によって高い脱毛効果が得られる
  • 全国に院があるから引っ越しの時にも安心
  • 追加料金が一切かからない
  • 支払い方法も豊富
  • 院内は女性スタッフ&女性客のみ!
  • アメニティも充実している!
  • 1回の来院で全身の施術ができる(※上半身下半身別日に行うクリニックも多い)
  • 5回で抜けなくても回数追加は格安!

やはり最大の特徴は脱毛の効果と通いやすさでしょうか。これはどこと比較してもトップだと思います!
アリシアやブランクリニックに比べると脱毛料金はほんの少し高いですが、それでもリーズナブルな部類に入りますし、なんといってもサービスが充実しているので、ストレスなく通うことができます。

ちょっとお試しで行ってみたい!という方には向いていないかもしれませんが、本当に永久脱毛する意志がある方にとってはこれ以上のクリニックはないのではないでしょうか!

デメリット

  • 解約手数料は高め
  • 料金は高め
  • 来院後次回予約はできないため少し面倒

デメリットはぶっちゃけひねり出すのに苦労しましたが、解約手数料が高いところと、予約は1ヶ月前にしなければいけないというところくらいでしょうか。先ほども少し触れましたがリゼでは当日キャンセルをなるべく減らすために、施術から1ヶ月間は予約できないシステムになっています。

最短2ヶ月に1回通えるので、前回の施術から1ヶ月が経った時に予約を入れる必要があり、ズボラな女子にはちょっと面倒かもしれませんね。まぁ、大したデメリットではないですね!

POINT
リゼクリニックは他のクリニックと比較して、高い脱毛効果と手厚いサービスが魅力的。一方料金面では他のクリニックのほうがお得感が強い。

リゼクリニックはこんな人にオススメ


リゼクリニックは料金設定もそれほど安いわけではないですが、高くもない。脱毛効果は高くて接客もよくてサービス面でも充実しています。

総評すると、少しくらい料金が高くても脱毛効果と充実したアフターケアを求める方にオススメの医療脱毛クリニックといったところです!脱毛ミーアの推しのクリニックなので、脱毛を考えている方はまずは無料カウンセリングを受けてみてください!

リゼクリニックの公式サイト

リゼはしっかり脱毛のリスクも患者に伝えてくれるし、真摯な対応力も魅力的で信用度が高いクリニックね。都合の悪いことを隠すどこかの脱毛サロンとは大違いね!

脱毛サロン・クリニックを探す