SHR脱毛は金髪でも脱毛できるって本当?

SHR脱毛は金髪でも脱毛できるって本当?
半分は間違いです。SHR脱毛でも毛を検知するためにユーメラニンが必要になるため金髪の脱毛は難しいです。ただ、従来の脱毛に比べると比較的高い効果を期待できます。

SHR脱毛でも金髪の脱毛は難しい

そもそも脱毛の仕組みは、光やレーザーをメラニンに吸収させることで、熱エネルギーを発生させて、その熱によって毛細胞を破壊、損傷させるというものです。

さて、しかしメラニンには2種類あります。一つはユーメラニンといって、黒色の色素を持つメラニンです。もう一つはフィオメラニンという赤色の色素を持つメラニンです。金髪はこのフィオメラニンの比率が高いと生えてくると考えられています。

メラニンの種類
引用:Feeling complected?

さて、ここで注意しておきたいのは、脱毛で使用する光やレーザーは、黒色のユーメラニンに吸収されて熱を帯びるということ。ーーつまり、フィオメラニンを多く含む金髪に光やレーザーを当てても、熱エネルギーが少ないためそれほど強い熱が発生しません。強い熱が発生しなければSHR脱毛がターゲットとしている毛包幹細胞を完全に燃焼することができませんから、金髪でも完璧に脱毛できるということは考えられないのです。

SHR脱毛は従来型の脱毛に比べて効果が高い?

ーーとはいえ、従来型の脱毛に比べて弱いパワーで脱毛することができるため、「金髪への脱毛効果が従来型に比べて高い」ということであれば納得することができます。

SHR脱毛の仕組み

SHR脱毛がターゲットとしているのは、毛包幹細胞といって、細胞の元になるものであるため、毛乳頭細胞を破壊する方法に比べてパワーが弱くてもある程度効果を得ることができるからです。

ただし永久脱毛をすることはできない

他の記事でも何度か述べていることですが、SHR脱毛では永久脱毛をすることができません。なぜなら、幹細胞はバルジ領域の中に複数あり、自己複製機能を持っているためです。最近の研究でも毛包幹細胞が一つでも残っていて、17型コラーゲン(健康な人なら誰でも体内生成できる物質)が生成される限り無限に増殖をするということが明らかになっています。

従来型の脱毛がターゲットにしていた毛乳頭細胞は一つの毛穴に一つしか存在せず、さらに一度破壊されれば二度と再生することがないため、医療レーザー脱毛によって永久脱毛は実現します。一方、SHR脱毛がターゲットとするバルジ領域から幹細胞を完全に、かつ確実になくすことは不可能に近いです。

例えばですが、手を石鹸で洗ったからといって、手から雑菌が100%なくなるなんてことは考えにくいですよね?それと同じで幹細胞を全て破壊しきるということはとても難しいことなのです。

脱毛サロン・クリニックを探す