脱毛サロン14社の料金と効果を徹底比較!あなたにおすすめの脱毛サロンはここだ!

「脱毛サロン」という言葉がポピュラーになって久しいですが、最近では医療脱毛もポピュラーになってきて、かなり選択肢が広がっています。

当サイトの運営方針として、「このサイトを訪問していただいた皆様が後悔しないような脱毛ライフを送れるように」という指針を持っており、基本的には脱毛サロンをおすすめしないスタンスを取っています。

理由は3つあります。

  • 脱毛サロンでは永久脱毛ができないため、数年後ムダ毛が生えてくる
  • 脱毛サロンよりも医療脱毛クリニックのほうがサービスが充実している
  • 脱毛サロンから医療脱毛に乗り換える人は多いけど、医療脱毛から脱毛サロンに乗り換える人はいない

上記の項目にご納得いただけた方はこちらの記事におすすめの医療脱毛クリニックをまとめておりますので、移動してください(笑)

ただ、必ずしもすべての人が医療脱毛のほうが良いと言っているわけではなく、以下のような人は脱毛サロンのほうがメリットが多いと思います。

  • 数年後生えてきてもいいからとりあえず今安く毛を無くしたい
  • 肌が弱い人
  • 痛みが苦手で麻酔も嫌だ
  • 脱毛というものを気軽に体験してみたい

「ん?脱毛サロンのほうが安い!も追加しとけよ」などと思われるかもしれないが、そういった固定観念は捨てたほうが良い。

何でもかんでも脱毛サロンであれば安いということはなく、サロンによっては医療脱毛より高額な料金を請求されることもありますし、自分の肌に合わない脱毛方式のサロンを選択してしまうと全く脱毛効果が得られないままお金の無駄遣いになってしまいます。

でもこの当サイトに訪問していただいたならもう安心です!以下では、全国の主要な脱毛サロン14社の料金・効果・接客・追加料金の有無などを徹底的に比較していますので、必ずあなたに合った脱毛サロンが見つかります!

脱毛サロンの脱毛方式は3種類!

まずはあなたの肌質や毛質に合う脱毛サロンを探してみましょう!

脱毛サロンには、主に3種類の脱毛方式があります。サロンによっては魅力的なネーミングを独自でつけているところもありますが、大きく分けると3種類しかありません。
知っている人も知らない人もまずはその3種類の脱毛方式についておさらいしていきましょう!なおこのページでは、長くなってしまうので、簡易的な解説になっております。

更に詳しく知りたい方はこちらの記事で解説しておりますので、是非チェックしてみてくださいね!

敏感肌の人に優しいSSC脱毛


SSCはスムーススキンコントロールの略称で、抑毛効果のあるジェルと光の相乗効果によって脱毛の効果を得ていく方式です。

粒の入ったジェルを塗布して、その粒を光の熱で溶かすと中に入っている抑毛成分が毛穴に浸透して毛の成長をストップしてくれます。成長がストップすると、後は自然に毛が抜け落ちますので、2〜3週間後に脱毛の効果を実感できます。

この脱毛方式では、照射する光が弱いエネルギーのものでOKなため、敏感肌の人に向いている脱毛方式です。
ただし、メラニンに反応する光を照射するため生まれつき地黒肌の方や日焼けをしている方は施術を断られてしまうケースがあります。

脱毛のスピードについては、毛周期にそれほど依存しない脱毛方式であるため、1年〜1年半の期間で脱毛が完了します。

美肌効果も期待できるIPL脱毛


IPLというワードは、シミ治療等にも使用されるため、美容外科等に通ったことがある方には馴染みのある言葉なのではないでしょうか。

インテンス・パルス・ライトの略称で、メラニンに集まる光を照射して、毛の奥にある毛乳頭細胞にダメージを与えることで脱毛効果を得ることができます。
このIPL脱毛は、シミ治療に使われているIPLレーザーの出力を弱めたものになりますので、微弱ですが美肌効果を期待することができます。

一方でデメリットとして、SSC脱毛に比べると光のエネルギーは強いので、痛みを伴う可能性があり、肌が弱い人はもしかすると肌トラブルの原因になることもあります。

また、「毛周期」に強く依存することが弱点で、2ヶ月置きにサロンに通う必要があるため脱毛完了までのスピードは最も遅く、2年〜3年の期間がかかってしまいます。

照射後すぐにポロポロと毛が抜け始めるので、即効性は最も高い脱毛方式です。

最新理論に基づくSHR脱毛


SHRとは、スーパーヘアリムーバルの略称です。ヘアリムーバルとは脱毛のことを指しますので、和訳すると、「超・脱毛」となんだか笑っちゃいそうになるネーミングですね。

SHR脱毛は、2000年頃に発見された「バルジ領域」という、毛の元となる毛母細胞を生成する役割を持つ領域をターゲットとした脱毛方式で、「痛くない」「早い」「どんな毛質肌質にも効果がある」と三拍子そろった脱毛方式です。

前述のSSCやIPL脱毛よりも弱いエネルギーで脱毛できるため、痛みも少なく肌にも優しいと言われています。また、毛周期に依存しないため、最短2週間に1回通うことができて、脱毛完了までに必要な期間は6ヶ月〜9ヶ月で医療脱毛クラスのスピードを誇ります。

さらに、IPL脱毛では難しかった金髪や産毛への効果も高く、まさに今までの脱毛の弱点をカバーした脱毛方式として巷で大人気の方式です。

ただし、バルジ領域については未解明なところが多くどこからどこまでがバルジ領域なのかを確認できた研究者はいませんし、副作用がないのかも分かりません。

これからの研究で明らかにされるはずですが、確実に信頼できる方法で脱毛をしたい方はIPLやSSCのほうが向いていると思います。

あなたに合う脱毛方式はどれ?

以下では、それぞれの脱毛方式の特徴を比較表にしてみました。あなたに合う脱毛方式はどれなのか、探してみましょう!

SSC脱毛 IPL脱毛 SHR脱毛
産毛や白髪への効果
濃い毛への効果
日焼け肌 × ×
痛み 弱い 普通 痛いというより熱い
敏感肌
即効性 ×
脱毛完了までの早さ
(18回)
1年半 3年 9ヶ月
全身脱毛にかかる時間 90分 60分 60分
美肌効果 ×
信頼性 ×

いかがでしょうか?おそらく多くの方がSHR脱毛に魅力を感じると思いますが、未解明な部分が多いので、そこだけは注意してください!

それぞれどこのサロンで受けられる?

さて、自分に合う脱毛方式は見つかりましたでしょうか?以下では脱毛サロンごとに採用している脱毛方式をまとめてみましたので、参考にしてみてください!

脱毛方式 サロン名 展開エリア
SSC脱毛 ミュゼプラチナム 全国
コロリー 全国
ジェイエステ 全国
脱毛ラボ 全国
エステ・タイム 関西
IPL脱毛 キレイモ 全国
シースリー 全国
銀座カラー 全国
TBC 全国
レイビス 全国
ヴィトゥレ 九州・四国を除く全国
PULITO 関東
SHR脱毛 ストラッシュ 全国
icell 新宿

脱毛サロンはほとんどのサロンが全国展開していますので、通いやすいですね!こうして見るとIPLが多いですが、店舗数の多いミュゼやジェイエステがSSCを導入しているため、全国分布はSSCとIPLが45%くらいで、残り10%がSHRといった感じでしょうか。

ストラッシュは2018年現在どんどん店舗を拡大しておりますので、ご自宅付近にない方も数年以内にはお目見えすることができるかもしれません。

脱毛サロン14社のの料金を比較

続いては、脱毛サロンの料金を比較していきましょう!

エステ脱毛では、だいたい12回でムダ毛が気にならなくなり、18回くらいでツルツルになると言われています。
また、だいたい6回単位でセット料金が多いので、以下では12回と18回の料金を比較してみましょう!

12回と18回のコースがないサロンは、近しい回数のセットの料金を記載しています。

脱毛サロン 顔脱毛の有無 12回の料金 18回の料金
コロリー × 132,000円 176,400円
レイビス × 180,000円 180,000円
シースリー IOラインか顔脱毛のどちらか選択 190,000円 285,000円
ストラッシュ 191,520円 287,280円
脱毛ラボ 195,980円 279,980円
icell 196,000円 288,000円
銀座カラー × 197,650円 197,650円
ジェイエステ × 200,000円 300,000円
キレイモ 212,040円 318,060円
エステ・タイム 216,000円 324,000円
ヴィトゥレ × 216,000円 324,000円
TBC 344,700円 517,050円
ミュゼプラチナム × 378,000円 504,000円
PULITO 420,000円 630,000円

銀座カラーとレイビスは定額通い放題
コロリーは平日昼間限定のコース料金

こうして見ると、SHR脱毛を採用しているストラッシュか、平日通うことができる方はコロリーが安いですね!

銀座カラーとレイビスは通い放題のため、何回通ってもこの金額を超えることはありません。

大手のミュゼプラチナムやジェイエステは部分脱毛の金額は安いのですが、全身脱毛の金額は結構することが分かります。

部分脱毛が安いからといって、必ずしも全身脱毛も安いとは限らないのがややこしいところ。逆もまたしかりで、全身脱毛は安くても、部分脱毛が安いとは限らないです。

ちなみに、部分脱毛はワキはミュゼプラチナムが300円で通い放題なのですが、それ以外の部位はだいたいレイビスかジェイエステが安いです。

ただし、先に言っておきますが、部分脱毛なら医療脱毛のほうが圧倒的にお得です。

参考までに脱毛方式別にVIO脱毛の最安値サロンをチェックしてみましょう!

脱毛方式 サロン名 12回の料金 18回の料金
SSC 脱毛ラボ 72,000円 108,000円
IPL ヴィトゥレ 95,600円 143,400円
SHR icell 96,000円 144,000円

ハッキリ言って高すぎです(笑)医療脱毛なら半額の金額で部分脱毛できてしまいます。

例えば、渋谷美容クリニックであればVIOは45,000で脱毛完了しますし、医療脱毛の中でも結構高い金額のリゼクリニックでも99,800円です。

ほとんどの部位で美容脱毛の最安値と医療脱毛の最高額がイコールになっていますので、もし部分脱毛を考えている方がいらっしゃったら、すぐさま医療脱毛で検討し直すほうが良いと思います。

脱毛サロン選びの時に注意しておきたい5つのポイント

上記であなたに合ったサロンはいくつかに絞り込めましたでしょうか?

以下では、料金と効果以外に脱毛サロンを選ぶ時に注意しておきたいポイントをご紹介していきます。

1.通いやすさ

言わずもがなかもしれませんが、通いやすさは重要なポイントです。

いくら安いからといって、自宅や職場から遠い脱毛サロンを選んでしまうと必ず後悔することになります。

なぜなら、脱毛サロンでは、キャンセル料金がとられるからです。3日前までのキャンセルなら無料でできるところが多いですが、当日キャンセルや連絡無しのキャンセルは1,000円〜3,000円のキャンセル料がとられたり、中には回数1回消化に繋がることもあります。

1回分の回数消化ということは、例えば本来12回通えるはずのものが、11回になってしまうということなので、全身脱毛で契約していた場合1万円〜2万円の損をすることになってしまいます。

予約を変更したい場合は連絡を早めにすることはもちろんですが、多少寝坊しても大丈夫なように自宅付近のサロンを選ぶことをおすすめします。

寝てるだけで1万円飛んでいくなんて考えただけでゾッとします(;´Д`)

2.予約のとりやすさ

予約のとりやすさも大事なポイントです。特にミュゼのように安いキャンペーンを打ち出している脱毛サロンはかなり混雑をしていて予約が2ヶ月待ちなんてこともザラにあるのが怖いです。

何が怖いかというと、予約がとれないと以下のようなことが起こりえます。

  • 脱毛完了までに相当な時間がかかる
  • 思ったように脱毛効果が得られなくなる
  • 通うのが面倒になってしまい、お金の無駄遣いになってしまう

実はここにも管理人が脱毛サロンをおすすめしない理由があるのですが、サロンスタッフは契約欲しさに「予約とりやすいですよ〜」なんて平気で嘘をついてきます。(人にもよると思いますが)

予約がとれないと、脱毛完了までに時間がかかるのは明らかですが、決まった時期に通えないとなると脱毛の効果にも影響が出てしまいます。

毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあるので、高い脱毛効果を得ようとすればこのサイクルに合わせて通う必要があります。そのため、特に週末しか休みがなくて平日通えないという方は予約がとりやすいかどうかを無料カウンセリング時に聞くようにしましょう。

その時に「予約はとりやすいですか?」と聞くのではなく、「直近の週末だとどれくらい空き状況がありますか?」という聞き方をすると、実態がどうなのかが分かりやすいですね。

また、6月〜8月は脱毛の意識が高まる時期でもあり、どこの店舗も混雑を極めるため「昨年の夏の予約状況はどうだったか?」といったこともチェックしておけば確実です。

3.追加料金の有無

続いてチェックしておきたいのは追加料金の有無です。脱毛サロンでかかる追加料金といえば代表的なものに以下のようなものがあります。

  • シェービング代
  • 当日キャンセル料
  • 解約手数料
  • 化粧品等の販促物

当日キャンセル料については、先程ご紹介した通りですが、シェービング代は結構多くのサロンでかかってきます。特に背中等の手の届かないところについても無料で剃ってくれないサロンが多いです。

だいたい1,000円〜3,000円程度のシェービング代がかかるサロンが多いので、このあたりも注意してチェックしておきましょう。

クリニックならシェービング代も背中は無料だったり全身無料で剃ってくれるところが多いのですが…(;´Д`)

さらに途中解約の場合は回数制のサロンでは解約手数料が発生します。
違約金として2万円をとるサロンや未消化分の回数の10%をとられることが多いです。

しつこいようですが、クリニックなら解約手数料が無料のところが多いです(笑)

さらに化粧品やよくわからない販促物の購入を勧められたりもします。断るのが苦手な人はサロン販売の商品がないところに行くようにしましょう!

参考までに、各サロンの追加料金の有無を以下でまとめてみました!

サロン名 シェービング代 キャンセル料 解約手数料 サロン専売品の有無
ミュゼプラチナム 襟足、背中、Oラインは無料
(それ以外の剃り残しは照射無し)
無料 無料 有り
TBC 襟足、背中、Oラインは無料
(それ以外の剃り残しは照射無し)
1,000円
(1日前までなら無料)
未消化分の料金の10% 有り
エステ・タイム 襟足、背中、Oラインは無料
(それ以外の剃り残しは照射無し)
500円+1回消化
(2日前までなら無料)
20,000円 無し
レイビス 無料 1回消化
(1日前までなら無料)
未消化分の料金の10% 無し
コロリー 無料 1回消化
(1日前までなら無料)
未消化分の料金の10% 有り
シースリー 1,000円 1回消化
(1日前までなら無料)
20,000円 有り
ストラッシュ 1,000円
(回数制の契約は無料)
1回消化
(1日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 無し
キレイモ 1,000円
(回数制の契約は無料)
1回消化
(3日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 無し
脱毛ラボ 1,990円 1,000円
(2日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 有り
ジェイエステ 無料 1回消化
(3日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 有り
ヴィトゥレ 襟足、背中、Oラインは無料
(それ以外の剃り残しは照射無し)
3,000円
(1日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 無し
icell 1,000円 1回消化
(2日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 無し
銀座カラー 1,000円 2,000円
(1日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 有り
PULITO 剃り残しは未照射 1,000円
(1日前までなら無料)
未消化分の回数の10% 無し

4.接客のレベル

接客レベルも大事な要素ですよね。脱毛サロンには少なくとも1時間程滞在することになりますから、1時間も嫌いな人間といるなんて耐えられない!という方もいらっしゃると思います。

気に入らなければ解約すればいいと言っても上記で解説した通り解約手数料もかかってきますし、通うのが億劫になってしまっては意味がありません。

ただひとつ問題なのが、人それぞれ感じ方は様々なので、口コミで評判が良いと書いてあるからといっても、自分は我慢できない部分がもしかしたらあるかもしれないですよね。

さらに契約をした途端に接客が雑になったりするサロンもあるようで、カウンセリングを受けてみても分からないこともあります。

また、スタッフの脱毛に関する知識も重要な要素だと思います。自社の脱毛に対する知識だけでなく、他社の脱毛サロンはどうなのか、医療脱毛はどうなのかまで知識のあるスタッフはやはり信頼できます。

以下では参考までに管理人が潜入調査して感じた接客のレベルを三段階で評価してみました!

ちなみに管理人は日頃から何をされても怒ることがないので、辛口で評価しているつもりですが、失礼なことをされても気づいていない可能生があります(笑)

なのであまり当てにせず、ご自分の足を運んで見極めるようにしていただければと思います(T_T)

サロン名 接客のレベル 感想
ミュゼプラチナム 流石大手ということもあってしっかり教育されている感があります。堅実な感じの接客です!
TBC こちらもミュゼ同様堅実な接客でした。研修制度もしっかりしています。
エステ・タイム 良く言えば親しみを感じる接客です。ちょっと馴れ馴れしい感じが管理人は苦手でした。
レイビス レイビスもちょっと馴れ馴れしさがありました。好みは分かれると思います。
コロリー ミュゼが運営しているのですが、元は別のサロンのスタッフであるためかミュゼよりはレベルが低いかなぁと思いました。
シースリー シースリーも少し馴れ馴れしい感じがしましたが、ちょうど良い距離だったと思います。
ストラッシュ シースリー同様の感想。客のことを考えてくれているなぁという好印象を受けました。
キレイモ 少し長い時間待たされたので、この評価に。でも謝罪はしてもらえましたし、丁寧な接客だったと思うので×にはしませんでした。
脱毛ラボ × 接客は普通だったのですが、少し脱毛に関する知識が乏しいのかなぁと感じてしまいました。流石に医療脱毛のことまで詳しく研修していないからかもしれませんが…
ジェイエステ × こちらも知識不足を感じたため×にしました。接客は普通だったと思います。
ヴィトゥレ × ヴィトゥレもメインは痩身なので仕方ないのかもしれませんが、脱毛に関する知識が乏しいです…。
icell かなり良かったと思います。新宿にしかないので、このサロンだけは管理人の評価を信用してもらって大丈夫です(笑)
銀座カラー × かなり料金の説明が雑な印象を受けました。管理人は詳しく調べているのでいいのですが、普通の人は理解できないレベルの説明でしたからね…。
PULITO 業界の知識が乏しいのかなぁと思いました。他の脱毛サロンの料金がどれくらいなのかは最低限チェックしていて欲しいですね。
  • ◯・・・脱毛の知識も接客も申し分なし!
  • △・・・知識と接客どちらかが欠けているかなぁと感じた
  • ×・・・知識も接客もダメ!

5.店内の清潔さ

脱毛サロンは医療脱毛に比べて肌に優しいとはいえ、多少なりとも肌を傷つけることになります。

肌トラブルの多くは、肌にできた目に見えない小さな傷から細菌が入り込むことによって起こりますから、店内の清潔さはかなり大事な要素です。

しっかりと清掃されているかどうかはカウンセリング時に見ておくようにしましょう。

少し話が逸れますが、店内が清潔かどうかはその会社の経済状況を表していることが多いです。

過去に脱毛サロンが倒産することによって、未消化分の回数が返金されず、施術もしてもらえないまま通っていた人たちが泣き寝入りをすることになった事件をご存知でしょうか。

エターナルラビリンス・ラットタットという脱毛サロンが昔ありましたが、運営元のミスプレミアム社が倒産することによって、通っていた人たちが数10万円という金額を損することになりました。

何が言いたいかと言うと、経済状況が危ない脱毛サロンに通っていると損をする可能性があるということです。

店内の清潔を保てないサロンというのは、色々な意味で危ないので無料カウンセリング時にはよぉ〜くチェックするようにしましょう。

おすすめの美容脱毛サロンランキング!2018年最新版

さて、自分にあう脱毛サロンは見つかりましたでしょうか?情報がたくさん入って混乱しているかもしれませんね。(笑)

以下では、読んだけどよく分からん!という方のために、管理人が総合的におすすめできる脱毛サロンをランキング形式でご紹介していこうと思います!

最新のSHR脱毛に注目!ストラッシュ

ストラッシュは、最新のSHR脱毛を導入している新しい脱毛サロンです。

これまでIPL脱毛やS.S.C脱毛では難しかった日焼け肌の脱毛が可能な点や、毛周期を気にする必要がない点が評価され、近年注目を集めている脱毛サロンです。

また、比較的新しい脱毛サロンであるため、予約もとりやすく、全身脱毛1回あたりの脱毛料金は15,960円とコスパも高いため、かなりおすすめです。

顔脱毛が料金内に含まれていることもこの評価につながりました。

POINT

  • 最短9ヶ月で脱毛が完了する最新のSHR脱毛を採用している
  • 日焼けやアトピー肌でも施術OK!
  • 痛みがほとんどないからストレス無し!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

確実な効果を得たいならKIREIMO

キレイモは、IPL脱毛を採用している脱毛サロンです。SHR脱毛に比べてスピードは劣りますが、信頼できる脱毛方式でゆっくり脱毛したいという方に向いている脱毛サロンです。

月額制と回数制のどちらでも契約できる点や顔脱毛を含む全身脱毛のコスパの良さが魅力的で、ストラッシュが出現する前は最も勢いのある脱毛サロンでした。

脱毛方式の違いとかよく分からない!という方もキレイモにしておけば間違いはないと思います。

POINT

  • 月額制・回数制どちらでも契約できる!
  • 顔脱毛も料金に含まれている
  • 全国都心に店舗多数で通いやすく、予約もとりやすい!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

ワキとVラインが300円! ミュゼプラチナム

ミュゼは脱毛業界最大手の脱毛サロンです。ワキとVラインは何回通っても300円以上かかることはないため、とりあえずお試しで脱毛してみたいという方にはピッタリの脱毛サロンだと思います。

ただし全身脱毛の金額は圧倒的に高く、医療脱毛の倍くらいの金額のためおすすめできません。

もし、ミュゼの全身脱毛を受けたい方は同社が運営する全身脱毛サロンのコロリーがおすすめです。

POINT

  • キャンペーン金額がとにかく安い
  • 熟練のスタッフが多いから、安心して施術が受けられる!
  • 業界最多の店舗数だから、地方でも通いやすい!

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

主要脱毛サロンキャンペーン一覧

さて、ランキングでご紹介した3つのサロン以外にも、全国展開しているサロンは他にもたくさんあります。

お得に脱毛ができるキャンペーン一覧をサロンごとにまとめました。是非参考にしてみてください!

サロン名 総額 通いやすさ 脱毛部位 通える回数
KIREIMO 212,040円 顔を含む全身 12回
銀座カラー 197,650円 顔を除く全身 無制限
ミュゼプラチナム 300円 ワキ・Vライン+全身1回分 無制限
コロリー 132,000円 顔を除く全身 12回
脱毛ラボ 109,760円 顔を含む全身 6回
シースリー 190,000円 顔を含む全身 13回
ジェイエステ 300円 ワキ 12回

恋肌や脱毛ラボのように月額料金が明らかに安すぎるサロンのキャンペーン価格にはなんらかのカラクリがあります。
こういった格安料金の裏側についてはこちらの記事記事で解説しております。

当サイトではそれぞれのサロンについて個別に解説ページを設けて随時更新しておりますので、ランキングを見て不安な方はそれぞれの詳細ページを参考にしてみてください!

また、お時間に余裕がある方はカウンセリングならどこのサロンも無料で実施しているので、一度直接話しを聞きにいってみてもいいかもしれません!

医療脱毛ならレジーナクリニックが圧倒的にオススメ!

医療脱毛は美容脱毛に比べて効果が高く、その分料金も高かったのですが、近年競争が激化して比較的リーズナブルな金額で提供されはじめ、注目度が高くなっています。

また、首都圏意外にも医院が増加してきていることも注目度が高まっている要因かもしれません。肌への負担が大きい等のデメリットはあるものの、徹底的に脱毛を考えている方は医療脱毛がオススメです!

美容脱毛クラスのコスパ!レジーナクリニック

POINT

  • 肌トラブルが起こった時の診察料や治療薬が無料で追加料金が一切かからない
  • 麻酔も無料だから痛みが苦手な人でも安心して施術を受けられる!
  • 全身脱毛の金額は189,000円で美容脱毛クラスの金額!

レジーナクリニックは、全身脱毛の安さが魅力の乗りに乗っている脱毛クリニックです。顔脱毛以外なら部分脱毛もリーズナブルで、接客のレベルも高く追加料金が一切かからないため、まさに至れり尽くせりです!

また、麻酔クリームも無料で塗ってくれるため、痛みが怖くて医療脱毛に手が出せなかったという方も、安心して施術を受けることができます。さらに解約手数料もかからないので非の打ち所がないですね。

無料カウンセリング予約
さらに詳しく見る

脱毛サロン・クリニックを探す