コロリーは何回通えば脱毛は完了する?効果を徹底解説


全身脱毛の料金が格安の脱毛サロンコロリーは、平日限定の料金(18回で176,400円)が全脱毛サロン中最安値のお得に脱毛できるサロンの一つです。しかし、「安いからには何か裏があるのではないか」と考える方も少なくはないですよね?

ということで、今回は脱毛サロンコロリーの脱毛効果について徹底的に解説していきたいと思います。何回通えば脱毛できるのか?永久脱毛はできるのか?などなどコロリーの脱毛に対して疑問をお持ちの方は是非参考にしてください!

コロリーは何回通えば抜ける?

まず始めに脱毛サロンが初めての方の多くが疑問に持つであろう「何回通えば抜けるのか?」ということについてです。
これについてコロリーの公式HPでは、以下のような記載がされています。

脱毛効果には個人差がありますが、6回程で自己処理が楽になり、12回程でムダ毛の心配がいらなくなる方が多くいらっしゃいます。個人差もありますので、お気軽にサロンスタッフへご相談ください。
引用元:コロリー公式HP

「自己処理が楽になる」「ムダ毛の心配がいらなくなる」というなんとも曖昧な表現ですが、これは本当なのでしょうか?以下では他の脱毛サロンの記述も含めて検証していきたいと思います。

コロリーの脱毛はSSC脱毛

コロリーの脱毛方式は、SSC脱毛と呼ばれる方式で、ミュゼや脱毛ラボ、ジェイエステティックなどでこの方式は採用されています。つまり、脱毛ラボの脱毛効果=ジェイエステの脱毛効果=コロリーの脱毛効果ということになります。

この中でも最も分かりやすく脱毛効果に関する記載がされているのは脱毛ラボで、公式HPの表記は以下の通りです。

お客様の毛の質や量によりますので個人差はございますが、 一般的に6回の施術で約40%の毛が、12回の施術で約80%の毛が、18回の施術で約90%以上の毛が脱毛できるとされております。
また、来店頻度に関しましては、2週間〜6週間に1度のペースが目安となります。
引用元:脱毛ラボ公式HP

当サイトの見解としてもこの脱毛ラボの記述が正しいと考えています。口コミなどをチェックしていても、だいたいの方が18回という回数で満足しているようですし、筆者の周りの女性も18回という回数で契約している人が多いです。(※筆者は医療脱毛だったので、脱毛サロンに18回通った経験はありません。)


ちなみに、ミュゼでもコロリーと同じ記述がされているけど、コロリーとミュゼは運営母体が一緒だからあまりあてにならないわね。

結論、18回通えば抜ける?

18回通えば脱毛ができるという確実な根拠はありません。というのも、脱毛効果は体質や生活習慣にも依存するものなので、例えばお酒を飲むお仕事をされている方はホルモンバランスが乱れやすい傾向にあるため、18回での脱毛は難しいかもしれません。ただ、一般的には18回通うことでだいたい満足いくくらいまでには脱毛できるということになります。

ちなみにこの18回というのは、他の方式を採用している脱毛サロンでもだいたい同じくらいの効果を発揮する回数です。つまり、医療脱毛でなければ最低でも18回は通うことになると考えておいたほうが良いです。

コロリーで無料カウンセリング予約はこちら


どうせ18回通わなければならないなら最安値のサロンがいいよね。コロリーは平日限定のプランが最安値の脱毛サロンだから、安さを求める人にはおすすめよ。

コロリーの脱毛はどれくらいの期間が必要?

次に気になるのが、どれくらいの期間をかけて脱毛するのかということです。脱毛サロンには脱毛方式による事情もあり、通える頻度は1ヶ月に1回のペースだったり2ヶ月に1回のペースだったりします。

なぜなら、毛周期という毛の生え変わり時期に合わせてお手入れをしていかなければ、思ったような効果が得られず先程解説した18回よりも回数が必要になってしまうからです。

コロリーは1ヶ月に1回のペース

その中でもコロリーはSSC脱毛であるためそこまで大きく毛周期の影響を受けません。そのため、1ヶ月に1回のペースで通うことができるため、最短で1年半という期間で脱毛することができます。

ちなみに同じく全身脱毛サロンとして有名なキレイモはIPL脱毛を採用しているため、2ヶ月に1回のペースになります。そのため、3年という長い期間をかけて脱毛をしていくことになります。以下では、参考までに脱毛方式別にどれくらいの期間が必要になるのかということを表にまとめてみました。

脱毛方式 通う回数 必要な期間
SSC脱毛
コロリー脱毛ラボ
18回 18ヶ月(1年半)
IPL脱毛(キレイモ銀座カラー 18回 36ヶ月(3年)
SHR脱毛
ストラッシュ
18回 9ヶ月
医療脱毛
リゼクリニックアリシアクリニック
5回 10ヶ月
医療SHR脱毛
KMクリニック
5回 5ヶ月

その他サロンやクリニックの規定があって、3ヶ月に1回だったりすることもあるから、脱毛方式さえ気をつけておけば良いというものでもないから注意してね!

最速で脱毛を完了させる方法

コロリーでは永久脱毛はできる?

次に脱毛サロン初心者から多い質問が、「永久脱毛ができるのか」ということです。結論から言ってしまえばコロリーを含む脱毛サロンでは永久脱毛はできません。
永久脱毛の定義とはFDAによれば、「施術完了6ヶ月後に66.6%以上の毛が無くなっていること」です。コロリーを含む脱毛サロンでは、法律で永久脱毛ができるという表現をすることを禁止されています。なぜなら医療機関ではないからです。

脱毛サロンでは永久脱毛ができない

永久脱毛を行うためには、毛乳頭細胞という毛根よりさらに奥にある細胞を破壊するか、バルジ領域と呼ばれる毛根を生成する役割を持った領域を破壊する必要があります。しかし、脱毛サロンで提供される光脱毛では、これらの細胞を破壊するほどのパワーがないのです。

また、細胞の破壊行為というのは、法律で医療機関以外が行うことは禁止されています。脱毛サロンはただのエステですので、医療機関ではありませんし、医療従事者が常勤していませんよね?ですので、法律的にも脱毛サロンで永久脱毛を行うことは禁止されているのです。

脱毛サロンではどれくらいの持続効果があるの?

さて、永久脱毛ではないということは、一度施術したムダ毛が復活してしまうということです。脱毛サロンでは、脱毛方式にもよりますが、だいたい5年以内にはムダ毛が再び生えてくることが多いです。脱毛サロンシースリーの調査によると、脱毛サロン経験者のおよそ60%が5年以内にムダ毛が生えてきたことを実感しているそうです。

コロリーの脱毛は持って3年と考えよう

コロリーの脱毛効果は、持続しても3年程度であると考えておきましょう。なぜならSSC脱毛は光脱毛の中でも特に効果が弱い脱毛方式だからです。
そもそもですが、コロリーのSSC脱毛は、イタリアのDEKA社が日本向けに開発した脱毛方式で、お手軽さだけが売りの取り柄のない脱毛方式なのです。
SSC脱毛の仕組みについては、他の記事でも解説しておりますので、そちらをチェックしてみてください。

とにかく、光脱毛の中でも特にパワーが弱いSSC脱毛の効果は持って3年程度です。敏感肌の方が脱毛をするならおすすめできますが、そうでない方はただのお金の無駄遣いにしかならないので、注意しましょう。


思えば、脱毛サロンから医療脱毛に乗り換えたいという話は聞くけど、医療脱毛から脱毛サロンに乗り換えたいという話は聞いたことがないものね。

脱毛サロンで永久脱毛ができない理由

結論、コロリーの脱毛効果は高い?

SSC脱毛は、よく「脱毛ではなく抑毛」という表現がされます。毛根から脱毛を行うのではなく、毛の成長を抑制する効果を持った成分が作用することで、毛が表面に出てくることを防ぐというものだからです。つまり、コロリーの脱毛効果は全脱毛サロン、クリニック中最低レベルであると言えます。

とはいえ、敏感肌の方にとっては弱いパワーで脱毛できるコロリーのSSC脱毛は魅力的ですし、とりあえず安く脱毛できれば良いと考えている方なら料金的にもおすすめできる脱毛サロンではあります。

コロリーで無料カウンセリング予約はこちら

コロリーの脱毛効果まとめ

  • コロリーの脱毛はSSC脱毛
  • コロリーの脱毛効果は低い
  • コロリーは18回、1年半で脱毛が完了する
  • コロリーでは永久脱毛ができない

脱毛サロン初心者が陥りがちなポイント含めて解説してきたけどどうだったかしら?よく比較しt後悔のない脱毛サロン選びをしてね!

脱毛サロン・クリニックを探す