銀座カラーで脱毛を考えている人必見!料金、効果、口コミ等を徹底検証

ミュゼ、キレイモと並んで人気の脱毛サロン、銀座カラー。銀座カラーといえば通い放題のプランが人気で全身脱毛をリーズナブルな価格で提供しているサロンですが、他のサロンと比べて料金は本当に安いんでしょうか??また、しっかりと脱毛効果は得られるのでしょうか?以下では、他の脱毛サロンと比較しながら銀座カラーの脱毛を徹底解剖していきたいと思います!

脱毛サロン【銀座カラー】ってどんなところ??

銀座カラーの脱毛は痛みが少なく安全・効果の高いIPL脱毛を採用。ひとりひとりに合った脱毛ケアをテーマに掲げており、
丁寧なケア・脱毛と一緒にお肌のケアまでできることをがセールスポイントにしている脱毛専門店です。

脱毛サロンの中でも老舗の脱毛サロンで、20年以上の営業実績を持っています。
今人気の脱毛サロンKIREIMOやストラッシュはオープンから5年も経っていないので、長期に渡って多くの女性に愛されているサロンであることが伺えますね!そんな銀座カラーの人気の理由といえば、やはり全身脱毛が「通い放題で200,000円」というところ!何回通っても規定の金額を超えることはないので、コスパでいえば最強クラスの脱毛サロンです!

まずは銀座カラーの脱毛料金について解説していきたいと思います!

銀座カラーの料金って安いの??

銀座カラーといえば、全身脱毛総額197,650円で通い放題のプランが一番人気です。通常美容脱毛の場合は12回で1ヶ月に1回程度のお手入れでよくなって、18回で無毛の状態になると言われていますが、「剛毛だから本当に18回で抜けるか不安」という方もいらっしゃいます。

そんな人は月額制のサロンであるキレイモか、銀座カラーがオススメなのです!中でも、銀座カラーは定額で通い放題の脱毛サロンであるため、特におすすめです。
以下では他のサロンと全身脱毛の料金を比較した表を作ってみましたので、チェックしていきましょう!

サロン名 顔脱毛 12回の料金 18回の料金
銀座カラー × 197,650円 197,650円
KIREIMO
(月額制)
246,240円 369,360円
ミュゼ × 378,000円 630,000円
(20回)
コロリー
(平日昼間限定)
× 132,000円 176,400円
ストラッシュ 191,520円 287,280円

ちなみに全身22ヵ所はこんな感じ↓↓


※銀座カラー公式サイトから引用

上記のように、18回ピッタリで脱毛が完了するなら、平日の昼間(17:00まで)の時間帯に通える方はコロリーのほうがお得なのですが、18回以上通う場合は銀座カラーのほうがお得です!ただし顔脱毛に関しては別料金となるため、顔脱毛も考えている方はキレイモやストラッシュのような顔脱毛が含まれている全身脱毛のサロンに通うようにしましょう!

以下では、銀座カラーの全身脱毛以外のメニューについても解説していきたいと思います!

顔セットコース

こちらは目の周りを除く顔全体をまとめて脱毛できるコースです。
総額173,400円で24回脱毛が可能です。利用者は「産後にヒゲが生えてくる・・・。」等のお悩みを持っている人が多いようです。「24回も必要!?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、顔は産毛が多く、脱毛に時間がかかる部位であるため、最低でも20回くらいは見ていたほうが良いと思います!

顔脱毛ができるサロンは意外と少ないのですが、銀座カラーはしっかりと対応してくるあたり、流石老舗!といった感じですね。

腕全セットコース

手の甲・指を含む腕までの部位が脱毛できるコースです。1年間で最大6回を125,960円で脱毛し放題です。学生の頃に脚やワキの脱毛が済んでいて、おとなになって腕も気になり初めて通う方が多いようです。

特に夏場露出が多くなる腕・・・。春先から脱毛し始める人が多いようです!

足全セットコース

足全体を1年間で最大6回、151,152円で脱毛し放題のコースです。
足の甲・ひざ下・ひざ上・ひざの脱毛が可能です。

夏場はもちろん、冬場でも「ストッキングの上から毛がはみ出してしまう」等のお悩みが多いようで、こちらも年中利用者がいるようです。

VIOセットコース

1年間で最大6回通える151,152円で脱毛し放題のコースです。
デリケートゾーンのお悩みは様々・・・。露出機会は少なくてもいざという時や、水着を着る時に気になる部位ですよね。

全部なくしてしまうことに抵抗がある方は、量や形を選んで脱毛することもできるそうです!

さて、ここまでまとめてみると、全身脱毛の金額がいかにお得かということがわかりますね!ちなみに銀座カラーは何回通っても金額は変わりませんが、1年間に通える回数が決まっているため(他の多くのサロンもそうですが)18回脱毛が完了するころには、2〜3年の期間を要します。

そんな方は月額9,600円で1年間に8回通えるコースもありますので、早く脱毛を終わらせたいという方はそちらがオススメです。

ただ、医療脱毛のほうが圧倒的に早く脱毛完了するため、無理に銀座カラーでスピード脱毛をする必要はないと思いますが…。

無料カウンセリング予約はこちらから

キャンセル料金は前日19時まで無料

多くのサロン同様、銀座カラーも当日のキャンセルは1回分の回数消化となります。
回数無制限コースの場合、8回目までは1回分の消化、9回目以降は1回2,000円のキャンセル料がかかります。

銀座カラーは定額制で通い放題のプランであるため、経済的なデメリットにはなりませんが、当日キャンセルをしてしまうとそれだけ脱毛完了までにかかる時間は伸びてしまいますので、注意しましょう。

各種割引キャンペーンも充実している!

銀座カラーには乗り換え割(他サロンからの乗り換えで最大2万円割引)、ペア割(友達との同時申込で最大2万円割引)、学割(学生証提示でコース料金10%オフ)があります。

また、友達紹介キャンペーン(最大25,000円割引、紹介者にギフト券プレゼント)や、現金かカードの一括払いでクーポン券プレゼントのキャンペーンなどをおこなっています。当てはまる人は、友達に聞いてみたりして、利用できる割引は利用していきましょう!

銀座カラーの脱毛について

さて、以下では、銀座カラーの脱毛の効果について解説していきたいと思います。

銀座カラーは、IPL脱毛というKIREIMOと同じ方式を採用しています。ミュゼのSSC脱毛やストラッシュのSHR脱毛については、こちらの記事でさらに詳しく解説しておりますが、この記事では簡単にIPL脱毛について解説していきたいと思います!

IPL脱毛とは

このIPLとは、インテンス・パルス・ライト(Intense Pulsed Light)の略称で、直訳すると”強烈なパルス型の光”となります。

なんのこっちゃ…ですが、IPLとはもともと美容医療などのシミ治療で使われていたレーザーのことです。このIPLを脱毛に使っているのは医療脱毛では湘南美容クリニックくらいですが、美容脱毛ではこの方法は最もオーソドックスな脱毛方式といっても過言ではありません。

仕組みとしては、単純で、光(美容脱毛の場合はレーザーではなく光と表現されます)がメラニンに反応して照射され、毛根付近にある「毛乳頭」と呼ばれる毛に栄養を送る組織にダメージを与えて、毛が成長しないような状態を作り出すというものです。

下の図はリゼクリニックからお借りしているため、レーザーと表記されていますが気にしないでください。イメージはこんな感じです!

大前提として、医療脱毛は毛の細胞組織を破壊するのに対して美容脱毛は「ダメージを与える」程度のものですから、繰り返し照射することでようやく機能を停止できることになります。

また、毛には毛周期というものが存在します。これがやっかいで、体中に500万本近くあると言われている毛の130万本ほどは表面に出てきているのですが、残りは生え変わるタイミングを待って成長期にあったり、逆に退行期にあったりします。以下の図がわかりやすいです。

黄色い部分がターゲットとなる毛乳頭ですが問題は、退行期の毛と毛乳頭が離れてしまっている点。この状態の時に照射しても毛乳頭にダメージが与えられません。加えてIPLはメラニンに反応する光であるため、休止期と呼ばれる状態ではメラニンに反応しないので、この時期にも効果がありません。

そのため、IPL脱毛ではこの「毛周期」というものとシビアに付き合いながら脱毛していかなければなりません。1回の照射が終わると毛が生え変わってくる2ヶ月〜3ヶ月空けて照射しなければならないのです。

また、無毛の状態を目指すには18回の照射が必要と言われていますから、完全に脱毛が完了するまでに

(18回)×(2ヶ月)=36ヶ月(3年)

の期間を要してしまいます。これこそIPL脱毛の最大の弱点です。

一方でメリットもあって、前述した通りIPLはシミ治療に使われていた歴史もあり、美肌効果があります。キレイモのプランには顔脱毛も含まれていますから、脱毛をしながら美肌になれるという点はメリットだと思います。

その他メリット・デメリットを以下のようにまとめてみました!

メリット

  • 美肌効果がある
  • 施術時間が短くて済む
  • 美容脱毛の中では即効性が高い

デメリット

  • 脱毛完了までに2〜3年かかる
  • 日焼け肌や地黒肌の人は施術NG
  • 美容脱毛の中では痛みが強い

どんな肌質・毛質の人に合うの?

ちょっとばかり小難しい話になってしまいましたが、結局のところどういう人に向いている脱毛方式なのでしょうか??ズバリ結論から申し上げると、毛が濃い人に向いている脱毛方式です。

現在日本の美容脱毛ではIPLに加えてSSC、SHR脱毛が主流ですが、その中では毛が濃い人が最も向いているのはIPL脱毛だと言えます。理由としては、「メラニンに反応する」という性質があるからです。

毛が濃いほうが脱毛が難しいような気がしてしまいますが、実は毛が薄いとメラニンに反応する光がうまく反応せずに脱毛の効果を得ることが難しいと言われています。
事実、産毛の多い顔の脱毛と太く濃い毛が多いVIOの脱毛だと前者のほうが長い期間が必要なのです。

結論、脱毛効果は高い?

もちろん個人差がありますが、脱毛効果は美容脱毛の中では最も高いと言えると思います。というのも、SSCやSHRといった他の脱毛方式と比べると最も出力の高い光を使っているため、それだけ毛にダメージを与えやすいからです。

ただし、所詮は美容脱毛ですので、何度も通わなければなりませんし、毛乳頭細胞を破壊するわけではありませんので、毛が再生してくる可能性も多いにありえます。
美容脱毛に通った人の実に60%は5年以内に脱毛の効果がなくなったと実感するそうで、永久脱毛を考えるなら医療脱毛のほうが最終的なコストは圧倒的にお得です。

「生えてきても銀座カラーは通い放題だから大丈夫なんじゃない?」と思っても、銀座カラーは最終来店から1年通わなければ契約が切れてしまいますので、もしエステ脱毛にずっと通い続けることを考える場合は少し値段は張りますがシースリーの生涯脱毛の方がオススメできます。

銀座カラーの口コミ


さて、上記では銀座カラーをとぼしめるような言い方をしてしまいましたが、エステ脱毛でお考えの方はコスパもいいですし、オススメできるサロンであるとフォローしておきます(笑)

以下では、実際に通っている人の口コミを参考に脱毛効果についてチェックしていきましょう!

日焼けですぐ肌が赤くなってしまう程の敏感肌で、脱毛サロンに行くのを悩んでました。
肌が弱めの友人が、通っていた銀座カラーで肌トラブル無しで脱毛できたと聞き、私も通いだしました。
カウンセリング時に自らパッチテストをお願いすれば、実施してくれるので敏感肌の方は是非申しでることをお奨めします。
今、現在通ってますが私も今のところ肌にトラブルはでていなく順調に毛が抜けていってるところです。
施術前後の肌ケア(ジェルとミスト)の徹底したケアのお蔭だと思います。

無期限脱毛し放題のコースを利用してます! いろいろな脱毛サロンと迷ったのですが、値段とあとは銀座カラーは一番最初に脱毛を始めたという歴史があるお店ということを聞いて、契約しました。 知人から、銀座カラーはすぐ抜けるよと言われていたので期待して行くと、1回目でしたが毛が抜け始めてきました。
痛みについてなのですが、初回は少し熱い?のと毛が濃い部分は若干痛みがありました。
2回目を、この前うけたのですが、その時は痛み、熱さ?はほんの少しだけでだんだん続けていけば痛みがなくなるような感じがします!
ほんとに、即効性があるし、料金も安いのでおすすめです!

効果はかなりあります。
現在10回目ですが骨にそって毛がはえるくらいで、量はかなり減りました。処理が楽になったのはかなり嬉しいです。

施術後の肌トラブルは特にないです。
たまに少し赤くなるくらいかな。でもすぐに赤みはひきます。

スタッフの方は…嫌な人にあたったことは今のところないです。感じのいい人は勧誘もやんわり、強くすすめてくることはなかったです。

エピレやtbc、PMKで試したりしましたがここが一番効果があるかなぁ。痛みも少ないし。照射レベルははじめから高くできないらしく(かなり痛いので)段階を踏むごとに上げるようです。
なので、1回目から効果が出る人はマレなんじゃないかなぁ。

最初は、脱毛してから次の脱毛までの間隔は3ヶ月でした。途中から4ヶ月間隔あけてくださいと言われ、次回からは5ヶ月間隔。
わたしは剛毛なので毛がなくなってないので、もっと短い期間でお願いしたのですが、毛の周期がなんちゃらで聞いてもらえません。
契約時にはそんな間隔あけることは聞いていないし、毛もなくなっていないのに、納得できません。

銀座カラーでは、脱毛効果に関する悪い口コミは特になかったのですが、接客に関する悪い口コミが目立っていたように感じます。他の脱毛サロンでもクレームが全くないことはありえないのですが、ちょっと他のサロンに比べて多いかな〜と感じました。

その他銀座カラーのメリット・デメリット

以下では、上記では伝えられていなかった銀座カラーのメリットデメリットについて解説していきたいと思います!

銀座カラーのメリット

まずは、メリットからまとめると以下のような感じ!

  • 施術時間が短い
  • 学割等割引が充実!
  • 予約がとりやすい!

銀座カラーは他の口コミサイトではかなり人気ですが、脱毛料金が安い以外のメリットはそれほどないのかなぁと感じています。口コミサイトで人気なのは、色々と裏があるのでここでは言及しませんが(小声)

あえて言うなれば、予約のとりやすさと施術時間の短さはメリットだと思います!通常120分〜160分くらいかかる脱毛の施術も、銀座カラーなら60分で終了してしまうので、隙間時間でも通いやすいというのはメリットのひとつだと思います!また、施術時間が短いからこその、予約のとりやすさも魅力です。

予約がとれないところに通ってしまうと、脱毛の効果も半減してしまうので、しっかりと予約がとれるサロンに通うことをオススメします!

銀座カラーのデメリット

続いては、銀座カラーのデメリットについて解説していきたいと思います!

  • シェービング代がかかる
  • 解約手数料が高い

まず初めに、施術前のシェービング代がかかってきます。また、シェーバーを持参しなければならないのも面倒なポイント…。

医療脱毛とは異なり、脱毛サロンでは基本的にシェービングサービスが無料でついてくることはないのですが、1回1,000円のシェービング代がとられてしまいます。

プレミアムファストパス(1年間に8回通えるコース)でもシェービング料金は無料ですが、「襟足、背中、腰、お尻、Oライン」の手の届きにくい部位以外は自己処理していく必要があります。

また、もしシェーバーを持参し忘れてしまうと、剃り残しがある部位はその日は施術してもらえないというペナルティもあります。

次に解約手数料が高い点もデメリットです。

7回通ってしまった後だとほとんど返金されませんし、回数が浅い時にも返金額の10%(※上限2万円)が解約手数料としてとられてしまいます。

よく脱毛サロンに通って医療脱毛に乗り換えをする人がいますが、最初から医療脱毛に通っていたほうが圧倒的にお得なので、管理人としては、やはり医療脱毛に通うことを強くオススメします。

銀座カラーは、敏感肌で安さを求める人にオススメ!


総評すると、”とにかく安く全身脱毛したい人”にオススメのサロンといったところでしょうか。ただし、顔の脱毛も考えている方は、銀座カラーの顔脱毛は高いのでキレイモのほうがお得に脱毛することができます!

口コミにもあったように、肌に合うか不安な方は、パッチテストも無料カウンセリング時にやってくれるため、一度足を運んでみて無料カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか??

無料カウンセリング予約はこちらから

銀座カラーの店舗一覧

2018年1月時点での銀座カラーの店舗一覧をまとめました!自宅から通える範囲にあるかチェックしてみましょう!

関東地方 東京都 銀座本店 │銀座プレミア店 │新宿東口店 │新宿南口店 │新宿西口店 │渋谷109前店 │渋谷道玄坂店 │表参道店 │池袋店 │池袋サンシャイン通り店 │上野広小路店 │錦糸町店 │北千住店 │吉祥寺北口店 │立川店 │立川北口店 │八王子店 │町田モディ店
神奈川県 横浜店 │横浜エスト店 │横浜西口店 │川崎店 │藤沢店
埼玉県 大宮店 │川越駅前店
千葉県 千葉店 │千葉船橋店 │船橋北口店 │柏店
栃木県 宇都宮店
茨城県 つくば店 │水戸駅前店
群馬県 高崎店
関西地方 大阪府 梅田曽根崎店 │梅田新道店 │心斎橋店 │天王寺店
兵庫県 神戸元町店 │三宮店
中部地方 新潟県 新潟アルタ店
愛知県 名古屋栄店 │名古屋駅前店 │金山店
静岡県 静岡店
岐阜県 岐阜神田町店
石川県 ポルテ金沢店
中国四国地方 広島県 広島店
九州地方 福岡県 天神店
東北地方 宮城県 仙台一番町店
東北地方 岩手県 盛岡菜園店
北海道地方 北海道 札幌店

脱毛サロン・クリニックを探す